釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

【タチウオ釣りに新風?】話題の「ジギングテンヤ」を使ってみました

巷で話題のフィッシュアロー・ジギングテンヤ、使ってみました。

 開発者の意向では、もともとはルアーマンにテンヤ釣りならではの「駆け引き」、そして『大型狙い」を楽しんでもらいたいということらしく、専用のルアーも発売されるが、エサでも使用はOK!

このテンヤ、ポイントとなるのは、現在主流のタチウオテンヤに比べてシルエットがひと回り小さく、フックは2回り近く小さいこと。シルエットが小さい分、食いが渋い時のアタリの数は増えやすく、針が小さい分、小型のフッキング率も上がる!?

実際に先日、大阪・泉佐野の上丸で、今回はエサを巻いてどうか?ってことで、勝手にテストしてみたのですが、確かにアタリは多く感じました。また、落下時などに余計なダートが少ないので、一番のハードルとなる「オマツリのしやすさ」も十分クリア! 乗合船での使用も十分いけそうです。

今回はあえて逆をいった感じで、エサで試してみましたけど、ワームでの使用も含め、また随時リポートします。

ニュース一覧に戻る