釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

『ダイケン(大剣)』と呼ばれる大型も有望なイカ釣りのメッカ! 鳥取でシロイカがいよいよ開幕!!

ここ数年、船のケンサキイカ釣りのメッカとして人気急上昇中の鳥取でシロイカ(ケンサキイカ)がいよいよ開幕!! 例年、早ければ5月頭に開幕して晩秋まで本番が続く鳥取のシロイカだが、今年は若干スロースタートな感じ。ただ、6月頃には例年すでに本番を迎えるのがこの鳥取沖で、とにかく開幕から夏場にかけては型がいいのが大きな魅力。ご当地では大型のシロイカは『ダイケン(大剣)』と呼ばれる。

今年はイカ釣りでまだ出船開始間もない鳥取・賀露の久幸丸では、5月21日は青物狙いのジギングにシロイカの釣果がまじった。数こそ伸びなかったものの、サイズは胴長30cmオーバーが揃い、40cmクラスもさっそく顔を見せてくれていた。

関西から鳥取までは鳥取道(無料)の開通によりアクセスは非常に便利になった鳥取。市内から港へのアクセスもよい。まだ行ったことがないという関西のイカマニアにはぜひ一度足を運んでほしい。

ちなみに、釣り方はイカメタル、浮きスッテの胴突き仕かけともOKだが、天秤+エギなどを使ったご当地ならではの独特な仕かけが実績では上回ることが多く、人気がある。そのあたりはまた近々、詳しく紹介したいと思う。

 

鳥取・賀露港 久幸丸の詳しい情報を見る
ニュース一覧に戻る