釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

100g切りの超軽量!シマノのワカサギリール「レイクマスターCT-T」登場

ぼちぼちワカサギシーズンになってきますね。各社のNEWアイテムも続々登場してきます。今回はシマノのワカサギ専用リール「レイクマスターCT-T」をご紹介。

「レイクマスターCT-T」は、シマノのワカサギど定番ワカサギリールとして活躍する「ワカサギマチックDDM-T CI4+」よりもさらに約18%軽量化! 本体重量100g切りの、ナント94gです。ワタクシも18%くらいスリムになりたいものです。

ワカサギはご存知の通り小型魚で、できる限り軽く感度のよいタックルバランスで攻めたい釣り。この軽量化は持ち重り感がさらに軽減され、感度も飛躍的に向上しています。

また、ボディには支点が浮かないように、3点支持のフットを採用していて、低重心設計&ローフォルムとの相性もバッチリ。安定性が非常に高いのです。

感度、安定性を重視した結果、パワーがない…なんてハズもなく、パワー面でも大きく向上しているのもナイス。具体的にはスピードで120%、トルクで170%、耐久性はオドロキの280%アップということですから、深場での使用や入れ掛かりの多点掛けでも安心!

カラーはクリアレッドとクリスタルブラクの2色。本体価格は18,000円となっています。

 

ニュース一覧に戻る