釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

茨城・鹿島沖で9.43kgの大ダイ!マイクロフリップ記録か!?

9月29日、茨城・鹿島港の植田丸で、9.43kgの大型マダイが浮上しました。釣り上げたリグはマイクロフリップ。このマイクロフリップを使って釣り上げたマダイでは最大ではとウワサされている(使用したのは35g)。

9月29日に上がった9.43kg

 

マイクロフリップ、そしてそれを使ったマイクロジギングについては、以前姉妹サイト「ルアーニュースR」でも取り上げました。

【マイクロジギング】タイラバ的な新世代ライトゲーム

マイクロフリップはタイラバ的な使い方をする、いわゆる「巻きモノ」系のリグ。基本はキャスト&リトリーブだけでカンタンに誰でも入門でき、それで様々な魚がゲットできてしまうのです。

出典:ギアラボ

違いは、タイラバだと基本的にはしっかりフックアップするまで巻き続けるところ、マイクロフリップではアタリがあれば即アワセがセオリー。

さてさて、現在鹿島沖はマダイが好調。秋らしく小・中型の数釣りが楽しめ、エントリーにも最適な季節。そして数を釣る中で良型、大型もまじってくるという状況です!「巻き巻き」からドッカーンの自己レコードを狙ってみては?

植田丸の詳しい情報を見る
ニュース一覧に戻る