釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

ダイワからハードバッカン「タックルボックスTBシリーズ」がデビュー

出典:ダイワ

仕掛けやリール、その他の小物、多くの釣り道具を詰め込むタックルボックス(バッカン)。そんなタックルボックスに、堅牢なハードタイプを好む人も多いと思います。

船釣りにおいてよく見掛けるハードバッカンといえば、バケットマウス(明邦化学工業)、ドカット(リングスター)でしょうか。頑丈なボディで、イス代わりに使ってしまったり…。

そんなハードタイプのタックルボックスが、ダイワからデビュー。「タックルボックスTBシリーズ」が4月の発売を予定されています。

耐衝撃性ポリプロピレンで、堅牢なのはもちろん、使い勝手のよさも特徴。フタは両開きで、開けたフタは90度でストップするから、フタが後ろ方向にバタンッ!といかないシステム。

小物収納に便利なインナートレー内蔵、そして多目的ホルダーも両サイドに備え付けられているので、自分の好みに合わせてカスタマイズできますね。

3サイズの展開となっています。

品番 本体外寸(cm) 自重(kg) 価格
TB9000 約 54 × 34 × 35 約 3.6 8,100円
TB7000 約 47.5 × 33.5 × 32 約 2.8 6,850円
TB5000 約 44 × 29.3 × 29.3 約 2.4 6,200円

ブランド名のついた同シリーズもあり、ダイワ好きアングラーならグッときますね!

ソルティガ TB9000

紅牙 TB7000

鏡牙 TB5000

ニュース一覧に戻る