釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

ルミカからデビュー予定の「必殺太刀魚テンヤ」が気になる

大阪湾の船釣りにおいて、人気ナンバーワンといえる釣り物といえば、やっぱりタチウオは外せないですよね。

大盛況だった「フィッシングショーOSAKA2018」でも、タチウオ関連アイテムに、愛情と情熱を注いでいるメーカーさんは多く見受けられました。

というわけで、今回は、2018年夏に登場が予定される、ルミカのタチウオテンヤをご紹介!

その名も…

必殺太刀魚テンヤ! そして仮称!!

一見すると普通のタチウオテンヤなのですが、ヘッドのアゴ側に、入っています! ケミホタルが入っています。

 

タチウオのテンヤ釣りで、「ケミホタルが効いた~!」って経験、お持ちの方も多いのではないでしょうか!? さらにケミホタルによる「光」だけではないのです。「音」でもアピールできちゃいます。そうです、勘の鋭い人ならすでにお気づきでしょう! ヘッド部分に装着できるのは、ケミホタルだけでなく、「ラトルスティック」もOK。ケミホタル、ラトルスティックともに25mmサイズがセットできます。このラトル音、テスト釣行では、結構タチウオがメロメロになっていたそうで、かなり気になりますよね!

ケミホタル、ラトルスティックの25mmが接続できる

 

カラーは確定していないが、複数色出したいとのことでした

ヘッドのカラーは3、4色ぐらいを予定しているんだとか。発売が楽しみ!

ニュース一覧に戻る