釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

魚もエサも生き生き! ハピソンの充電式エアーポンプ

ブクブク。水槽内の水に空気を送り込む時に欠かせない、いわゆるブクブクです。

ブクブクも進化していますね~。ハピソン充電式エアーポンプに注目してみました。

ハピソンガール・森田菜月さんが手にしているのが充電式エアーポンプ

 

以前からエアーポンプを発売していたハピソンですが、従来品との違いはどんな所にあるのでしょうか? カンタンに説明したいと思います。

リチウム電池でグ~ンと軽くなった!

大きな違いは、リチウム電池仕様の充電式となり、グ~ンと軽くなりました。従来品の乾電池式エアーポンプは本体約480gだったのに対し、充電式エアーポンプは本体約260gと、半分近くまで軽量化されているのです。電池も長持ち!

そして充電式の名の通り、マイクロUSBで充電して繰り返し使えるので、乾電池のコスト削減にもなりますよね!

強・弱・そして「オート」が加わって魚も生き生き!

送り込む風量は強・弱に加えて「オート」が! 強と弱を自動で繰り返しながら行ってくれるのですが、これで魚たちも生き生き!

ボタン1つで楽々モード変更。モードはLEDで知らせてくれます

強・弱・オートが選べる

生きエサや、魚の活性を高めてくれる充電式エアーポンプ。要チェックです。

余談ですが…なんか…ブクブクって見ているだけで癒やされませんか? 写真は従来品のエアーポンプです

 

ニュース一覧に戻る