釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

【関西波止釣り場REPORT】兵庫・西宮ケーソンで大型クロダイ狙い

各地の釣具店スタッフが現場の生情報をお届けする「関西波止釣り場REPORT」。スタッフさんが「今行くならココ」なポイントを紹介してくれますよ。皆さんレッツゴー!!

フカセで乗っ込みの大型クロダイを狙う

兵庫県西宮の西宮浜ヨットハーバーの東側に全長1.3kmの長い波止があります。この波止が通称、西宮ケーソンです。この時期は、シラサエビのエビ撒き釣りでハネ(スズキの小型)、キビレ、チヌ(クロダイ)狙いと賑わいます。

そして、これからはオキアミエサで乗っ込みのチヌ狙いも始まります。第一コーナー沖向きテトラ、第二コーナーのテトラ周りがポイント。テトラは足場が少し悪いので、気を付けて釣ってください。

テトラ周りはチヌなどの魚が隠れる所が多いので狙い目です。エサのオキアミは3kgに、ベースとなる「チヌパワーV10白チヌSP」、ニオイのある「チヌパワースペシャルMP」などとブレンドして使用します。

仕かけは竿1号5.3m、リール2500番、道糸2号、ハリス1.5号、ハリはチヌ2号で、タナ2~4ヒロをウキで流して釣ります。サシエは、オキアミL、LL、コーンなどを使用してください。45~50cmUPのお腹がパンパンの大型チヌ狙いをぜひ楽しんでください。(情報提供:尼エサ西宮店)

尼エサ西宮店の詳しい情報を見る
ニュース一覧に戻る