釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

好期到来!乗っ込みの「磯チヌ」続々登場!(和歌山・湯浅 かるも丸)

取材に協力してくれたのはかるも丸の大向優斗(おおむかい ゆうと)さん。釣り歴16年の22歳

「今年は水温が高くて、乗っ込みの時期も早い」と和歌山県湯浅のかるも丸の佐藤祥多船長から情報を伺い、今期のチヌ(クロダイ)はよさそうだ!と大きな期待を持って3月14日に取材を敢行しました。

先に出オチとなりますが、今回の取材は大!大!成功。

ということで、今回は当日の釣況と合わせて、基本的な磯でのクロダイの釣り方を紹介致します。

当日の釣果

この日はクロダイの活性がよく、乗っ込みのクロダイの第1便が到来という感じでした。では、早速当日の釣果写真を見てみましょう。

釣果の一部

ど、どうでしょうか、見事な釣れっぷりです。当日は大向氏がクロダイ35~45cm15尾と大釣りの1日となりました。このクロダイ釣りは5月頃まで楽しめます。

次のページで磯のチヌの仕かけや釣り方などを紹介します
1 / 2
次へ
ニュース一覧に戻る