釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

【ビワマス】激ウマ高級魚が本格的にシーズン突入!(滋賀・琵琶湖 京丸)

隼華の川森慶子さん。船長に「持っている」と言わしめるほどの釣り運の持ち主

ビワマス。

1度はその名を聞いたことがある釣り人でもその食味を知っている人は少ないのではないでしょうか。

記者も最近まではその1人でした。

いざ、食べてみると、その味は超がつくほど絶品。

この味がすぐにでも皆さまに伝えられないのが悔しいです…。

ということで、少しでもこの美味な魚を知っていただこうと思い、これからベストシーズンに突入するビワマスフィッシングを紹介いたします。

今回、3月20日に京丸でビワマス取材をしましたので、釣り方と合わせて紹介します。

現在は、水温も上がり、好釣果も続出だそうですよ!

ビワマスとは

ビワマスはサケ目サケ科に属する淡水魚です。

日本の琵琶湖に生息する魚で、産卵期には大雨の日に群れをなして河川を遡上することから、アメノウオとも呼ばれたりもします。

また、身は美しいオレンジ色で魚の中でもトップクラスの絶品魚と言われています。

ビワマスは刺し身はもちろん、しゃぶしゃぶが絶品

ビワマスの姿作り

一言で言うなら、「本マグロのトロをさらに上品にした味」です。

個人的見解ですが、記者の中では魚類最高峰の味だと思っております。

ビワマスのしゃぶしゃぶがとろけるように美味しい

ビワマスのしゃぶしゃぶを味わう隼華の川森さん

脂がノリノリなのに上品で、脂がさっと口の中で溶けてしまうというビワマス。

こんなにも美味しいビワマス。

食べないと損ですよっ。

取材協力 京都・神宮丸太町 聖護院 嵐まる

 

ということで、次のページでビワマスの釣り方を紹介します
1 / 2
次へ
ニュース一覧に戻る