釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

【ヒラマサ爆走!!】ビッグフィッシュ乱舞の玄達瀬に行ってきた!(福井・玄達 鷹巣釣船センター)

 三つ又サルカン仕様でバラシを軽減

鷹巣釣船センターのオリジナル仕かけ

鷹巣釣船センターでは、三つ又サルカン仕様のエダのない2本針のフカセ仕かけを推奨しています。

三つ又サルカン使用でエダのない仕かけに

針は結び目でのトラブルがないようにカン付き針を使用します。

針はスッポ抜けやズレた時のハリス切れを防ぐカン付き仕様の極太タマン針ヒネリの16号

これにより、バラシを軽減できます。

フロートは5~8号を潮により使い分け、2つ付けなど組み合わせたりもします。

フロートは左から8号、7号、6号、5号の4種

玄達のヒラマサは8月15日まで楽しめるので、強引を楽しみにさあ、出掛けましょう。

鷹巣釣船センターの詳しい情報を見る

※この記事は2019年6月28日発売の週刊釣場速報に掲載された記事を再編集、加筆したものです。

2 / 2
前へ
ニュース一覧に戻る