釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

話題の新釣法「タチフロート」ついにシーズン開幕!オカッパリでタチウオが簡単に釣りマクれるゾ【寄稿 by 蘆原仁】

大阪湾、神戸周辺の沖波止では、タチウオ釣りが本格的にシーズンイン。

今年は関西エリアが全体的に波止タチのスタートが遅れていて、日ムラもあり、本格的なスタートとは言いづらい状況であったが、9月中旬より数、型ともに神戸の沖波止は安定し始めた。

そこで先日、神戸渡船よりポートアイランド沖波止に渡り、タチフロートでタチウオを狙ってみた。

ハピソン・プロスタッフ。ライトゲーム全般が大好物。エリアトーナメンターとしても活躍中。生粋の超ライトゲームマニア

タチフロート釣法とは??

ハピソン光るフロート「かっ飛びボール」や、「かっ飛び太刀魚仕掛けセット」を使用したタチウオのフロートゲーム(飛ばしウキ釣り)で、ライトタックルを使用した釣りのため、非常に手軽で、大きなタチウオはもちろんのこと、小さなタチウオでも引き味を楽しめるのが魅力。

食わせからアワセの一連の流れが「釣れた」ではなく「釣った」感があり非常に楽しめるため、ブレイク中なのだ。

【オカッパリで楽々タチウオ】話題の「タチフロート」ってなんだ?

神戸港ポートアイランド沖堤防へ

当日は15時出船の便で沖波止に向かう。

ポートアイランド沖波止に向かう道中にいくつか波止もあり、思い思いのポイントにアングラーが渡る。

船着き場から近くの沖波止にもタチウオアングラーが渡っており、好調さが伺える。

今回渡ったポートアイランド沖波止は、一番沖に面した波止で、非常に潮通しがよく、波止の沖側、湾内側ともにタチウオの反応はあるとのこと。

ただし、釣行日前は湾内側が好調だったとのことだった。

今回のタチフロートでのタチウオ釣りは、フロートとキビナゴを使いルアー感覚で、ジャーク、トゥイッチ、ただ巻きなど、ルアーフィッシングのようにアクションを入れて、探りながらタチウオを狙っていく釣り方。

釣りをスタートした17時台のまだ明るい時間には、ロッドアクション後に「ガッツン」と強いアタリ。

ヒットしたのは、コンディションのよいハマチだった。

タチフロートでは、ライトゲーム用のロッドを使用するため、40㌢クラスのハマチでも非常にスリリングな引きが味わえる。

その後、青物のアタリはなくなったが17時半ぐらいからベイトフィッシュの反応が見え始め、45分ぐらいにタチウオがファーストヒット。

波止を見渡したところ、おそらくファーストヒットと思われる。

そこからは、20時まで頻繁にタチウオのバイトがあり、順調にヒットが続いた。

20時過ぎには少し落ち着いた感じになったが、終了の21時まで終始アタリがあり、多くのヒットを得ることができた。

ちなみに近くにいたルアーのワインドアングラーが1ケタ釣果の中、タチフロートでは30尾近くのタチウオをキャッチすることができた。

サイズについては、シーズン前半は良型が揃ったようだが、釣行当日は幅指3本がアベレージで、マックスサイズは幅指4本弱ぐらいだった。

フロートのサイズローテと光のカラーのローテンションでさらに釣れる!

水深は15㍍前後とのことだが、表層から低層までバイトあり、「かっ飛びボールXS」タイプで1投ごとに5カウント刻みで、5、10、15、20、25、30で攻めていくと、レンジが見つけやすく釣りやすい。

また、表層にアタリが集中する時や、潮が緩く食いがシブい時は、SSタイプやFSタイプを使うと、アタリが増えたり食い込みがよくなることも。

光のカラーについては、スタートはスタンダードなブルーから入ったが、アタリが止まったタイミングや潮色を見てグリーンに変更。

ブルーもグリーンも魚の好む光のため、光のローテーションも行うことで釣果アップが期待できる。

エサは、キビナゴをメインに、ドジョウや豆アジなども効果的だ。

今後、水温が下がり始めると、沖にいたタチウオの接岸が多くなると思われるため、さらなる爆釣が期待される。「タチフロート」でのタチウオ釣りにぜひ、挑戦してみてください。

■使用タックル■
ロッド:ブラックスター2ndジュネレーションS83(ゼスタ)
リール:イグジストLT2500-XH(ダイワ)
ライン:PEエギULT0.4号(サンライン)
リーダー:スモールゲームリーダーFCⅡ10㍀(サンライン)
タチフロート:かっ飛びボール(カン付または中通し)XS、FS、SS ※カラーは青、緑(ハピソン)
セット仕かけ:タチフロートセットXS、同FS、同SS(ハピソン) 、かっ飛びヘビー XS、SS(ハピソン)
仕かけ:泳いじゃう太刀魚 中、大(オーナーばり)

タチフロートを即現場投入できる仕かけ付きセットも登場
ライトゲームタックルで狙うなら!

エギング・シーバスロッド、磯竿で狙うなら!

出典:Hapyson
さらに知りたいアングラーは「タチフロート特設ページ」もご参考にどうぞ!
ニュース一覧に戻る