釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

【超簡単に楽しめる】ガシラ五目の釣り方

さて、今回は船における胴突き仕かけで狙うガシラをメインターゲットとしたガシラ五目釣りの釣り方を紹介します。

この釣りは、仕かけ捌きも手軽で、比較的船釣りをしたことがない人でも楽しみやすい釣りです。

ガシラは唐揚げや煮付けとさまざまな料理が楽しめますので、ぜひ釣り方をマスターして出掛けてみてください!

ガシラ(カサゴ)とは

関西でガシラと呼ばれている魚は標準和名はカサゴと言います。

九州ではアラカブなどと呼ばれます。

また、漢字では「瘡魚」や「笠子」と書きます。

身は白身で味はさっぱりとしたタンパクな味。

小さい魚は唐揚げに、大きな物は刺し身が美味しいです。

仕かけ

ガシラを船から狙う釣りでは胴突き仕かけと呼ばれる仕かけを使うことが多いです。

胴突き仕かけとは
仕かけの下にオモリがぶら下がっている仕かけで、幹糸と呼ばれる仕かけの本線のラインからエダスと呼ばれる針が付いた糸が付いている

胴突き仕かけ一例

エサ

ガシラ狙いで使われるエサはサバなどの魚の切り身や青イソメなどの虫エサを使用することがほんとんです。

場所により、エビやモロコなどの小魚を生きエサとして使用することもあります。

また、青イソメはチョン掛け、切り身もチョン掛け、または刺し通しがベターです。

釣り方

この釣りの最大のキモはいかに根掛かりさせずに、底取りをして釣るかということです。

コンっという感じや竿がフっと軽くなった場合には底を切ってリールで巻いてから底を取り直しましょう!

以下、釣り方を図にして簡単に説明しています!

根掛かりだけには要注意!

それだけ気を付ければ、手軽にガシラ釣りを楽しめちゃいますよ!

美味し~いガシラ釣りを楽しんじゃいましょう!

和歌山県加太エリアでガシラ釣りが楽しめる船宿はこちら

 

ニュース一覧に戻る