釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

【リーオマスターにNEWロッドが登場】「リーオマスター真鯛AIR」が軽くて感度がよくてラクだ!(ダイワ)

乗っ込みマダイのシーズンがそこまで近づいてきていますが、皆さん準備はOKでしょうか?

タイラバ、コマセマダイ、サビキマダイ、釣り方は様々ですが…

今回紹介するのはコマセマダイのロッド!

ダイワのコマセマダイ専用ロッド「リーオマスター」に軽量、高感度な「リーオマスター真鯛AIR」が新登場しました。

オールAGS(エアガイドシステム)や極鋭シリーズにも採用されているエキスパートの感性と呼ばれる部分を再現した「ESS(エキスパートセンスシミュレーション)」を採用。

またV-ジョイントαを採用することで軽量、高強度を実現。

リールシートには強化樹脂素材でできた軽量、高強度のエアセンサーシート(スリムフィット)を採用している。

この徹底的な軽量化で自重は113~137gの異次元の軽さへと突入しました。

ダイワのコマセマダイ竿の最高峰に位置する「リーオマスター真鯛EX」の自重が128~148gということからもわかる通りコマセマダイ竿ではトップクラスの軽量性を実現しています。

軽量なことで高感度且つ、1日シャクっても疲れない!

高強度で大ダイを掛けてもやり取りが安心!

至れり尽くせりな「リーオマスター真鯛AIR」で乗っ込みマダイを狙ってみてはいかが?

詳細はダイワの公式サイトで
ニュース一覧に戻る