釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

冷凍庫のストックのイカでラクに美味しく! イカと新じゃがのトマト煮

櫻井あこ(Ako Sakurai) プロフィール

オフショアからショアまで、あらゆるスタイルの釣りを楽しむ釣りガール。特に好きな釣りは、エギングやイカメタルゲームなどイカ系の釣り。また、釣魚料理が得意で、いろんなジャンル、お手軽系から本格派レシピまでこなす。旬の魚を使った魅力いっぱいのレシピを紹介する、週刊釣場速報「あこちゃんの釣魚メシ」連載中

ALOHA〜! つりそくガールの櫻井あこです。みなさんお元気ですか?

見えない敵との闘いは大変で、刻々とかわる情勢や悲しいニュース、さまざまな対応に疲れていませんか?

釣りがしたい! ストレス発散したい! ですが、ノーリスクではないので、残念ですが今は我慢の時だと自粛しています。

ということで、今回の釣魚メシでは、釣り師なら多くの方が冷凍庫にストックしているであろうイカと、常備してる方も多そうなトマト缶とジャガイモを使った1品を紹介します。

私は冷凍庫のストックのマイカ(ケンサキイカ)を使いましたが、ヤリイカ、スルメイカ、アオリイカなど、お好きなイカでOKですよ!

ポイントは、あえて多めに作って残して、パスタやグラタンに派生させること。

家にいる時間が長い今、3度の食事の用意も大変ですよね。そこで、多めに作って少しの工夫で派生料理を楽しんでみてはどうでしょう?

ラクして楽しく美味しく、栄養たっぷりの食事で免疫力を上げて、しっかり養生してみんなでこの危機を乗り越えましょう!

【作り方】
①ニンニクはみじん切り、新ジャガはよく洗って皮付きのまま8㍉厚の半月切りにし水にさらしておく。
※芽があれば取る。皮が緑色のものは中毒の危険があるので厚めに剥く

②イカのワタを抜いて水洗いし、胴は輪切り、ゲソは2ー3本ずつに切り分ける。

③鍋にオリーブオイル、ニンニクを入れて弱火にかけ、香りが立つまでゆっくり炒め、トマト缶を加えて潰しながら加熱する。

④白ワイン、水、新ジャガを加えて強火にし、沸騰したら灰汁を取り、ハーブソルトで調味して蓋をし、ジャガイモに火が通るまで弱火で12ー15分煮込む。

⑤イカとブロッコリーを加えてサッと煮る。味をみて薄ければハーブソルトで調えて、火が通れば完成!

派生レシピも紹介します!
①残り物の鍋にトマトジュース、ケチャップ少々、甘味噌(味噌+砂糖)小さじ1、冷蔵庫の中の半端野菜やキノコを加え、煮込んでいる間に別鍋でパスタを茹でる。

②茹で上がったパスタと煮込んだソースを火にかけながらよく絡め合わせ、シュレッドチーズをひとつかみほど絡め合わせて完成!

追いオリーブオイル、パルメザンチーズを振りかけると最高ですよ!

ニュース一覧に戻る