釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

しっかりとしたホールド感、耐滑性能の高い「ラジアルノンスリップシューズ」

釣りっていろんなシチュエーションがありますが、悩みドコロが多いのが、足回り。

磯や岩系の釣り場なら、フェルトやフェルトスパイク。船ならデッキシューズ、堤防なら、これからのシーズンはオールマイティーなサンダル…ザっとこんな感じでしょうか。

ただ、けっこう滑るシチュエーションって多くないですか?

例えば、船の上。もうちょっとグリップ力があったら…、しっかりとしたホールド感がほしいな…という人もいらっしゃると思います。

また、堤防でも、滑りやすそうな場所ってありますよね、降雨時とか特に。

そういった場合は、ラジアルソールがオススメです。

堤防や船上といった幅広いシチュエーションで活躍するラジアルソール

ラジアルソールとは、ラバーやゴム製のソールで、凹凸の少ない通常のシューズと比べると、滑りにくいのが特徴。

そんなラジアルソールシューズの中でも、記者が気になった1品!

安心の耐滑性能を発揮する、がまかつの「ラジアルノンスリップシューズ」です。

従来のグリップ性能が高いシューズよりも、耐滑性能はなんと35%アップ(湿潤時数値、同社調べ)。

ショートムービーを見てもらうと分かりやすいのですが、滑りにくい!

画像の手前は従来のソールで、奥が「ラジアルノンスリップシューズ」に採用されている耐滑性能が非常に高いソールです。

カジュアルなデザインですが、ミッドソールにクッション性の高いE.V.Aを使用し、高いクッション性とホールド感を確保。

素早い着脱とフィット感の調整が可能なシューレース仕様です。

がまかつのロゴが映える!

カラーはブラックとホワイトの2色で、サイズはともにSから3Lの全5サイズのラインナップ。

重量は約300g(Lサイズ)。価格は12,000円。

気になる人はぜひ、試されてみてはいかがでしょうか!

ニュース一覧に戻る