釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

デ、デカい!60号のハリスもぶっ飛ぶ巨大魚が潜む海が魅力的すぎる!

ガツーン!ギュイーン!と竿を絞りこむ大型魚の強引。

釣り人なら誰でもあこがれる大型のカンパチやクエといったターゲット。

中でも1mを超えるような大型ともなればその引き味は格別。

その引きの強さで60号のハリスでも切っていくというから驚き。

そんな強引が高確率で堪能できるのが高知・室戸岬沖に出船中の村雲釣具店。

先週は1人でカンパチ125cmと110 cmにクエ110cmとサバは90尾と土産十分。

釣り方は以前取材に行ったときに基本の釣り方をまとめているのでそちらを参考にしてみてください。

ウキ流し釣りで大型青物高確率(高知県室戸岬沖・村雲釣具店)

サバは入れ食いになることも

基本の釣り方は上記の記事の通りですが、大型魚を狙うときは釣れたサバをそのままエサにするとヒット確率が上がりますよ。

20kg級のカンパチともなるとその重量感も抜群

現在はカンパチやクエといった巨大魚をターゲットにしていますが、梅雨明けからは半夜釣りで、夏の暑さを避けながらシマアジ、シブダイ(フエダイ)といった高級魚を楽しむこともできますよ。

半夜釣りが始まればシブダイ(フエダイ)やシマアジも狙える

魚影が濃く、超魅力の高知県・室戸岬沖、その魅力をタン能しに出掛けるっきゃないですよ。

村雲釣具店の詳しい情報を見る

 

ニュース一覧に戻る