釣り船・釣り堀・筏・カセ・ボート・渡船など釣り場の情報と釣果をタイムリー に発信!「週刊 釣場速報」の公式WEBサイト

ニュース一覧に戻る

【エサをまぜる必要なし!】初心者でも超使いやすいダンゴエサが使い勝手がイイ!

「ダンゴ釣りに興味はあるけど、エサの配合とか水の配分とかよく分からないし、何だが手が出しづらいなぁ」、そんな風に思っている方、多いんじゃないでしょうか。

確かにいろんな配合エサが出すぎていて、どれを使っていいか分からないですよね。

水の量だって各人によって様々で、これといった正解もないので、かなり迷ってしまいますね。

そんな時に便利なのが、マルキユーから7月に登場する「速釣ダンゴ」です。

その名の通り、釣り場に付いたらすぐに使えちゃうスグレモノなんです。

パッケージが自立するのでバッカンいらず、ウエットタイプでエサまぜ不要

特徴的なのが、パッケージが直立するということ。

そのおかげでエサを入れておくバッカンが必要ないので、釣りを始めたばかりでまだそんなに道具を持っていない初心者でも使いやすいですよ。

使い方も簡単で、まずはエサ全体を底に寄せてから、①の切り口から切り取ります。

エサ自体がウエットなタイプのため、水を加える必要もないので、サシエを刺した針をダンゴで包むだけでOKです。

量が少なくなってきたなと思ったら、今度は②の切り口を切り取ることで取り出しやすくなりますよ。

エサ自体にはオキアミエキスやムギ、コーンなどを配合しているので、チヌやキビレ、グレなどダンゴ釣りの人気ターゲットを中心に高い集魚力を発揮しています。

比重も高く、底まで一気にダンゴを届けることもできますよ。

エサまぜ不要、バッカン不要で集魚力もバッチリなダンゴエサで、ダンゴ釣りデビューをしてみてはいかがでしょうか。

 

ニュース一覧に戻る