【何コレ!? 気になりマクリ!】堤防タチウオにニューアイテム登場!

夜釣りの人気ターゲットと言えば、白銀色の魚体が美しい「タチウオ」が有名です。

ハイシーズンになると、堤防から多くの釣り人が竿を出している光景が見えます。

タチウオは、エサ釣りやルアーなどで狙うことができるので、釣り方もさまざまであり、とても面白いです。

そんなタチウオ釣りですが、「えっ、何これ!? 」と言うような、気になるアイテムを発見!

そこで、今回はそんな気になりマクリのアイテムを紹介していきます。

キビナゴキャップ太刀魚仕掛け

その商品とは、ハピソンから発売されている「キビナゴキャップ太刀魚仕掛け」です。

 

商品名の通り、キビナゴと呼ばれるエサを使用する釣りのアイテムです。

キビナゴキャップとは一体なんだ!?

キビナゴキャップ、何だかかっこいいネーミング。

さて、そんな何コレなアイテムですが、キビナゴにキャップを装着することで何がよくなるかですよね!

1番の効果は、キビナゴの頭部を保護することで、キビナゴへの水の抵抗を極限まで減らすことができること。

これによって、キビナゴのダメージを分散することで身切れや身崩れをカナリ軽減することができました。

また、キャップにヒレが付いていることで、安定した直進が可能です。

つまり、キビナゴを引いてくる釣りにめっちゃオススメ!

タチフロートやウキ釣りに使用するのがいいですよ!

また、キャップの素材はシリコン製なので、柔軟で丈夫です。

それでは、この仕かけはどうやってセッテイングするのでしょうか?

画像で解説致します。

キビナゴキャップの装着の仕方

というように、手順さえ慣れれば、誰でも簡単に取り付けることが可能です!

これ、もしかしたら堤防のタチウオ釣りに革命を起こすかも…。

ハイシーズン到来前に釣具店でゲットしてさっそく準備しておかないと!

何だか、今年の夜釣りはアツ~くなる予感がしますね。

この商品の詳細は公式ホームページにて

 

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!