アタリの数は多い方がいい! そんな釣り人の期待に応える、優秀な仕かけがダイワから販売中!

日中も少し涼しくなり、本格的な釣りシーズンとなってきました。

各地で釣り人が増えているジグと呼ばれるルアーを使ったジギングは今や、多数ある釣りジャンルの中でも押しも押されぬ人気の釣りです。

そんなジギングをさらに楽しく、釣果をグンとアップさせる商品が登場しました。

快適ジギングサビキ

それは、ダイワから新たに登場した「快適ジギングサビキ」です。

この商品はその名の通り、サビキにジグを装着して釣りを楽しむ仕かけです。

使い方はとっても簡単で快適。

手持ちのジグを装着するだけで、簡単に青物が狙えます。

この仕かけはオフショアジギング(近海)用つまり、船からアプローチするジギングで使用します。

メインライン、フック、サビキに至るすべてのパーツにめちゃくちゃこだわっています。

仕かけ図

フック

フックにはチヌ胴打の4、6、8号(金、ニッケル針)を使用しています。

水流を受けると、仕かけが踊る胴打針で誘いもバッチリです。

サビキ、サバ皮

サビキ サバ皮にはケイムラ加工を施しています。

また、ティンセル、オーロラ糸仕様となっています。

特に、青物(ハマチ、サバ)に有効と言われる、白クリアティンセルをたっぷり配置しているので、青物のバイトが期待できますよ!

サビキ留め

サビキ留めには、緑とピンクの夜光留めでアピール力も抜群です。

幹糸、ハリス

ラインには日本製の高強度なフロロラインを使用しているので、安心感が違います。

ターゲット

さまざまな魚が狙えるこの仕かけ、本当にすごいんです。

ということで、サイズ毎のターゲットをご紹介します!

■S:サバ、マダイ、アジ、イワシ
■M:大サバ、マダイ、大アジ、サゴシ、ツバス
■L:ハマチ、サワラ、大サバ、マダイ、カツオ

気になる使い方はこちら

まず、スイベルにメインラインを結びます。

そして、ジグにスナップを付けるだけなのです!

ジグの動きとサビキで手軽に青物が狙うことができちゃいますよ!

ジグとダブルで狙うことができる、この仕かけは釣り人をくすぐりますよね。

「本当に釣れるの~?」と思いの皆さん、1度この釣りを楽しんでみてください。

ハマっちゃうかもしれませんよ~!

■ラインナップ

アイテム サビキ全長
(cm)
入数
(セット)
メーカー
希望本体
価格(円)
快適ジギングサビキ S 100 2 690
快適ジギングサビキ M 100 2 690
快適ジギングサビキ L 100 2 690

この商品の詳細は公式ホームページにて

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!