【大人気ターゲット】初心者でも手軽に楽しめる! 針が折れるぐらいのでっかい「アジ」がめちゃ釣れ必至!

釣って楽しい、食べて美味しい、大人気ターゲットの「アジ」。

アジと言えば、「20cmもあれば充分大きいサイズ!」と思う人もいるかもしれません。

しかし、実は釣り方次第で30cmはもちろん、40cmの大型も狙うことができます。

40cmオーバー頭に多数釣れている日も

大型アジは三重・五ケ所沖で釣れている

そんな、大型アジが釣れている場所があります。

それは三重県南伊勢町の五ケ所沖です。

釣り人の憧れである40cmオーバーのアジをぜひ、皆さんに釣っていただきたいので、ご紹介します!

今回、情報提供してくれたのは、三重県礫浦港から出船している三吉丸の片出船長です。

三吉丸は旬のターゲットを追って出船している船宿。

アオリイカや、SLJ(スーパーライトジギング)、ノマセ釣りなどさまざまな釣り方で美味しいターゲットを狙っています。

大型アジはバチコンアジングで狙う

感付いた方もいるかもしれませんが、大型アジは船から狙って釣ります。

釣り方は今話題の夜釣りのバチコンアジングです。

バチコンとはバーチカルコンタクトの略で、その名の通り、仕かけを船から真下に落としてアジを狙う釣法です。

タックル

仕かけはダウンショットや、キャロライナリグでワームを使います。

ロッドはバチコン専用ロッド、またはイカメタルロッドを代用してもオーケーです。

リールはスピニング、ベイトどちらでも大丈夫ですが、スピニングリールを使う人が多いようです。

また、PEは0.6~0.8号、リーダーは3~4号を用意しておきましょう。

ワームは3inchのグローカラーがベター

気になるワームですが、三吉丸が狙うアジは40cmオーバー。

なので、ワームは少し大きめに3inchがベターです。

カラーはグロー系がよいことが多いそうです。

特に一誠やクレイジーオーシャンのワームがオススメだそうです。

フックは太軸がマスト

また、フックは必ず太軸を用意しておきましょう。

というのが、通常のフックだと大型がきた時に針が折れてしまうようです。

実際に何度か折れたことがあるのだとか。

狙う水深はだいたい50~60m前後です。

潮の状況にもよりますが、オモリは20号前後を用意しておくのがよいでしょう!

基本の釣り方

釣り方はいたって簡単。まずは底を取り、大きく竿を上げ下げして、少しステイします。

これでアタリがなければ、どんどんタナを上げて探っていきます。

コツンとアタリがあれば即座に掛けていきましょう!

いかに掛けていくかが大切な、攻めの釣りがバチコンアジングなのです!

アジが掛れば口切れしないように、一定のスピードで巻いていきます。

ドラグは緩めがマストです。

釣果アップのコツ

釣果を大きく左右するちょっとしたコツがあります。

それはワームがズレていないか。

ワームが少しでもズレてしまっていると、アタリが急にでなくなるので、ズレていないかの確認はこまめにしておきましょう。

また、小さなアタリがでてもズレてしまっていることがあるので、アタリがでれば仕かけ回収時に確認しましょう!

この確認を行うことで、釣果がグンとアップしますよ!

船から狙うバチコンアジングは今が最盛期です。

これから人気の釣りになること間違いナシなので、早めの予約がオススメですよ。

また、三吉丸の片出船長はとても温厚で丁寧。

三吉丸の片出船長

釣り方なども教えてくれるので、安心して釣りを楽しむことができます。

実際に40cmオーバーを釣っているこの釣り初心者の方も多数なのだとか。

あなたも40cmオーバーのアジのスリル満点な引きをぜひ、味わってみてくださいね!

どハマリすること間違いなしですよ!

三吉丸への問い合わせはこちら
三吉丸の詳しい情報を見る

 

 

 

 

 

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!