【重量1kg!軽くてラクラク!!】最新のコンパクトバッテリーを使用した船タチウオが快適すぎた!

寄稿:曽我部颯希

こんにちは、Hapysonスタッフの曽我部颯希です。

シーズン真っ只中の船タチウオ!

関西では毎年大会が開催されるほど大盛り上がりです。

そんな中、今回は、大阪・岡田浦の湊丸で大阪湾の船タチウオを楽しんできました。

ちなみに湊丸さんは、エサ・氷付きで、男性なら7,000円、女性はなんと5,000円で乗れるのです!

で、今回の船タチウオ釣りに使ってみて、超快適だったアイテムを紹介します。

それが、コチラ! Hapysonの「電動リール用バッテリーコンパクト(YQ-105)」です。

この「電動リール用バッテリーコンパクト(YQ-105)」は、体につけて船内移動が可能な小・中型電動リール用バッテリーで、安全を第一に、類焼試験を何度も繰り返し、高い品質と安全性を確保した設計です。

腰巻ベルトも付いていて、コードもコンパクトにまとめられるので船内を移動する時も楽チンなんです。

重量も1kgと軽いのもウレシいポイントですね!

容量も6.7Ah、パワーは14.4Vと丸一日電動リールの釣りを満喫できるハイスペックなバッテリーなんです。

ほかにも便利な機能が満載!

  • スマホ充電に使える便利なUSBポート付き
  • 電池残量がわかるインジゲーター付き
  • 3週間点灯し続けるLEDライト付き

と、朝早い出船間際の暗い時間での作業もしやすく、いざという時のスマホの充電なんかにも使えちゃいます。

ちなみに今回、電動リールを使ったタチウオテンヤ釣りを約7時間して、バッテリー残量は約70%でした。(3目盛り中1目盛りが消えるか消えないか程度)

使用したテンヤは、「船太刀魚テンヤ速掛型フッ素コーティングフック」の妖艶グロー40号(ハヤブサ)。

エサは湊丸が用意して下さったイワシに加え「ギュッとイワシ(マルキユー)」を使用。

程好く締まっているのでエサ持ちもよく、扱いやすかったです。

釣ったポイントは神戸沖。釣り開始早々からボトム付近を中心に探っていくとアタリが連発。

朝の早いタイミングでパターンを見つけるとコンスタントにタチウオが釣れました。

ヒットパターンは、高速リトリーブ(早巻き)に短めのステイ!

快適で、とても楽しかったです。

タチウオは、簡単に捌けて調理もしやすく美味しいお魚です。

お刺身や炙りをはじめ、ユッケや塩焼きも最高に美味しい!

骨は素揚げでせんべいにして食べられるので、捨てるところも少なく、ゴミも最小限に抑えることができますよ。

これからさらに盛り上がる船タチウオ釣り、みなさんも楽しんでください!

湊丸の詳しい情報を見る
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!