12月からカットウ釣りでフグが狙えるんです!

昨年は冬頃に大阪湾にサバフグの群れが入ってきて、テンヤタチウオを楽しむ人がテンヤのロストに戦々恐々としていたのを覚えています。

後はたまーにですが、テンヤタチウオをやっているとトラフグが釣れたなんて話も聞きますね。

それなら専門に狙ってみるのも面白いんじゃないかとカットウ釣りで出船するのが泉南・樽井漁港の八千代丸。

船長は、カットウ釣りの本場関東まで釣り方やエサ付けなどを勉強しに出かけたりする研究熱心な船長なんです。

今期は調査でチラホラと釣れているようですが、昨年狙っていたショウサイフグではなく、メインで釣れているのはサバフグ。

中にはトラフグもまじるのでシーズン開幕が待ち遠しいですね。

また、フグ釣りは船長が有毒な部分を取り除いて身欠きの状態にして渡してくれるのでさばく手間も少ないのがうれしいですね。

今年は12月から出船開始予定との事ですので、フグ釣りを楽しみに出かけてみてはいかがでしょうか。

過去にフグ釣りの基本を紹介した記事もあるので、そちらも参考にしてみてくださいね。

【超入門】船釣り初心者にもオススメ「ショウサイフグ」の釣り方

八千代丸の詳しい情報を見る
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!