【堤防でイカが釣れているぞ!】昼も夜も関係なく狙えるアオリイカ釣りが狙い目!

各地の堤防の釣り情報を、釣具店のスタッフがお届けする「堤防釣り場レポ」。

今回は、まるは釣具  明石店からお届けです。

実際に釣行した生の情報なので、ぜひ釣行を計画する際の参考にしてください!

昼夜問わずに良型アオリイカが狙える

兵庫県明石の大蔵海岸周辺では、アオリイカの釣果が出ています。

数は伸びにくくなりましたが、最近は良型が狙えます。

オススメのエギ

エギのサイズは2.5~3.5号がオススメです。

林釣漁具の餌木猿や、ヤマリアのエギ王、エコギアのダートマックスなどが実績ありです。

サイズアップしているので、取り込みにギャフやタモがあると、キャッチ率がアップします。

昼夜問わずに釣果が出ているのでチャンスです。

メバルとガシラも狙える

仕かけは市販の胴突き仕かけで、大きさは8号前後のチンタメバルがオススメ。

エサはシラサエビやマムシ、青イソメ、石ゴカイなどがオススメ。

青イソメやマムシは1匹だと大きいので、カットして針先から少し垂らして使用します。

ガシラは日中でも釣れますが、夜の方が警戒心が薄く釣りやすいです。

日中、メバルは物陰などに隠れているため、釣りにくいです。

メバルを狙うなら、夜がベスト。

夜に釣行する際は、ヘッドライトは必需品なのでお忘れなく。

まるは釣具 明石店(まるはつりぐ あかしてん) プロフィール

兵庫県の明石市大蔵八幡町に店舗を構える、まるは釣具明石店は、丁寧な接客と行き届いたサービスが魅力的な釣具店。店舗内には瀬戸内のさまざまなターゲットが狙える商品が販売されている。店舗スタッフも釣り好きが多く、タックル選びなどを初心者でも分かりやすく教えてくれる。
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!