大きなチヌ(クロダイ)を釣って賞金&副賞をゲットしよう!! 3月21日までチヌ釣り大会開催中

釣りのイベントで賞金がもらえる!!

釣り人にとっては、魚が釣れて、お金まで貰える!! こんな嬉しいこと、なかなかないですよね!

ターゲットはチヌ(クロダイ)限定ですが、そんな嬉しいことが実際にあるんです!!

それは三重県紀北町白石湖にあるロッジ山水で開催されている「第13回ロッジ山水杯チヌ釣り大会」。

このイベントは、期間中に釣れたチヌ(クロダイ)の2尾合計長寸を競うもので、何と優勝賞金は5万円!!&副賞

優勝者だけでなく、準優勝者には3万円と副賞3位入賞者にも1万円と副賞が授与されます。

さらに、さらに、チヌ(クロダイ)の大物は釣れなかったけど、違う魚種で大物が釣れたと言う人のためにも、他魚賞が用意されており、こちらも賞金1万円と副賞が贈られます。

イベント要項は以下の通りです

第13回ロッジ山水杯チヌ釣り大会

大会期間 :2021年1月1日(金)~3月21日(日)

審査方法: 大会期間中にロッジ山水で釣り上げた真チヌ2尾の合計寸法による審査(ただし45cm以上に限る)

参加方法: 受付時に、前金で参加費を支払い「大会参加」と各自で申請。1度登録すると、大会期間中は有効 ※ただし、釣行後の「大会参加」は受付できない

参加費:1人1000 円(初回のみ)

表彰:優勝…賞金5万円と副賞
準優勝…賞金3万円と副賞
第3位…賞金1万円と副賞
他魚賞…賞金1万円と副賞

協賛各社(敬称略) :マルキユー、ヒロキュー、オーナーばり、黒鯛工房、週刊釣場速報、週刊つりニュース、スポーツ報知、ちぬ倶楽部、日刊スポーツ、エサ市場えさきち、三重釣エサセンター、つりエサ市場(順不同)

参加申請は受付時に!! 釣った後からの参加は無効

以上が要項ですが、注意したいのは朝の受付時に事前申し込みが必要なこと!

朝の渡船前に申し込みをせずに、その日に年なし(50cm級)やロクマル(60cm級)の大型チヌ(クロダイ)を釣っても、後からは申し込めないのでご注意を!!

1度申し込めば、期間中は有効なので、釣行時には迷わず「参加」を申し込んでおきましょう。

 

ちなみに気になる途中経過ですが、1月7日終了時点での大物は…

▲1月5日に清井勝氏が上げたチヌ50cm

1月5日に釣れた50cmが最大。

以下40cm後半はチラホラと上がっていますが、そこは年なしどころか、ロクマルの聖地と言われる白石湖、そしてこのイベントは2尾の45cm以上のチヌ(クロダイ)を揃えた人にチャンスが生まれるので、まだまだ勝負の行方は分かりませんし、これからが楽しみなところです。

▲筏から見た白石湖の風景

▲波静かな湖内でのんびりと釣りが楽しめる

そして、白石湖は風光明媚なことでも知られており、釣り糸を垂れてアタリを待つ間にも大自然の景色に癒されること請け合い。

大きな魚を釣って、賞金も貰えちゃう、釣り人にとっては超お得なイベント、参加しない手はないですよ~!!

ロッジ山水の詳しい情報を見る
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!