【スマホの操作、カメラ撮影OK】防水で機能性バツグンの「モバイルポーチ」、必携ですよ!

現代の必需品、スマートフォン。当然釣りに行く際も持っていく人は多いですよね。

最近のスマートフォンはほぼ防水が搭載されていますが、充電プラグに水が入るとしばらく充電できなかったり、ソルトアングラーなら、塩噛みで充電が認識されなくなり、機種変更をやむなくされるということもしばしば。

なので、確実なのは防水、防塵のケースに入れて持ち運ぶのがベストな選択肢なんですよね。

ダイワの「WPモバイルポーチ」は釣具メーカーのモバイルケースだけに、釣り人の欲しい機能を搭載してくれて痒い所に手が届くアイテムに仕上がっているので、紹介しちゃいますね!

6.5inchまでのスマートフォンに対応!

まずは気になる使えるサイズですが、6.5inchまでのスマートフォンに対応しています。

6.5inchを超えるサイズのスマートフォンは、iPhoneやgalaxyの大画面モデルを除いてメジャーなメーカーでは限られるので、国内のキャリアスマートフォンなら、ほぼ網羅できると考えて問題ないでしょう。

せっかく買ったのに、サイズが合わないなんてことになったら意味がないですもんね。

ロールトップ構造で水の侵入をしっかり防ぐ

ケースの内部はロールトップ構造を採用しているので、水の侵入をしっかりと防いでくれますよ。

スマホの操作、カメラの撮影がOK

何と言っても嬉しいのが、ケースに入れた状態でスマホの操作ができること。

これがあるとないとでは、ホントに利便性が全然違います。

ただ、指紋認証には対応していないので、ロックはパターン認証や数字にかえておくほうがベターです。

また、背面に透明窓を付けることで、カメラの撮影が可能なのも嬉しいポイントですね。

長さの調節が可能なネックストラップが付いているので、自分の身長などに合わせて長さを調整できるのもナイスです。

2021年3月発売予定、メーカー希望価格3,700円

気になる発売時期は2021年3月予定、価格は3700円です。

釣具メーカーらしい、痒い所に手が届くナイスなモバイルポーチ、ひとつ手にしてみてはいかがですか?

詳細はダイワの公式サイトで
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!