【超万能竿】サビキもちょい投げもルアー釣りも!ジャッカルの「グッドロッド GDS-80M-TL」はいろんな釣りで活躍する優等生!

2月も終盤で、そろそろ春の気配も感じる今日この頃。

暖かくなってこれば、近くの釣り場でお手軽にファミリーで釣り、楽しみたいですよね。

お手軽な釣りの定番といえば、堤防でのサビキ釣りやちょい投げといった釣り。最近は、ショアジギングなどのルアー釣りも人気がありますよね。

そんないろんなジャンルの釣りを楽しんでみたいな~という人にオススメの、超万能なロッドがあります。

しかも、持っているだけでワクワクするようなデザイン!おしゃれでかわいいので、お子さんや女性にも喜ばれそうな1本。

そんな、ジャッカルの「グッドロッド GDS-80M-TL」をご紹介します!

グッドロッド GDS-80M-TL

ジャッカルといえばルアーメーカーのイメージが強いかもしれませんが、GOODシリーズとEGGシリーズという、さまざまな釣りを気軽に楽む、をコンセプトにしたブランドを展開されています。

エサ釣りやルアー釣りといったジャンルにとらわれない、身近で手軽な、釣り初心者にも優しく使いやすいアイテム作りや、楽しみ方の提案をされています。

ジャッカル公式「be GOOD fun EGG」ページはこちら

 

be GOOD fun EGG」ページでは、初めて釣りをするという人にも分かりやすいハウツーや、さまざまな釣りのレポート、動画などのコンテンツを配信中!

YouTubeチャンネル「be GOOD fun EGG」はこちら

 

このシリーズのアイテムの特徴は、とにかく分かりやすくて、デザインがおしゃれ!

初心者の方にはもちろん、ファミリーや女性にもぴったりな、手に取って釣りをしたくなるポップな色合いのフィッシングギアばかり。

そんなbe GOOD fun EGGシリーズの中でも、超万能なロッドが「グッドロッド GDS-80M-TL」です。

 

どう万能なのかというと、堤防でのサビキ釣りやウキ釣り、ちょい投げ釣りからルアー釣りまでこなす汎用性の高さ。

全長は2.44mですが、テレスコピックタイプ(振り出し)で、仕舞寸法は71.5cmとコンパクトに持ち運べるので、手軽に釣りを楽しむことができます。

 

ナイロンラインの2-3号を巻いたスピニングリールの2500番や3000番クラスをセットしておけば、堤防や海釣り施設といった気軽に行ける場所の、いろんな釣りに対応できるので、便利な1本となっています。

 

ウキ釣りのセッティング例

最初にサビキ釣りをしてアジやサバをゲットして、次にウキ釣りで他魚種を狙って、小さめのメタルジグのちょい投げで小型青物なんかも狙えそう!

ちなみに、ルアーウエイト負荷は21gまでとなっているので、ライトなショアジギングもこなせますね。

で、記者的に一番「優しいなぁ」と感じたのが、こちら。

そう、振り出し竿って、ガイドをきっちりと合わせていくのが、けっこう大変だったりしますよね。

でもこの「グッドロッド GDS-80M-TL」なら、竿に白い丸印がついていて、ガイドが真っ直ぐになるようになっています。

これって、ちょっとしたことですが、釣りに慣れていない人にとってはありがたい仕様ですね。

カラーラインナップは、ポップな3色!

ブルー

オレンジ

グリーン

選ぶのに迷ってしまう、カラフルなデザイン!記者はグリーンが好みです!

 

サイズは2.44m、仕舞寸法は71.7cm。

本体価格は9200円。

 

手軽な堤防フィッシングへ!ぜひ、この「グッドロッド GDS-80M-TL」を持って、いろんな釣りを楽しまれてみてはいかがでしょうか!

動画もチェック!

なんと!海上釣り堀でもグッドロッドが活躍していますよ!

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!