【開幕釣果速報】兵庫県・明石の今年のマダコのご機嫌はいかが?

例年盛り上がりを見せる兵庫県・明石の船のタコ釣り。

今年は4月1日に開幕ということで釣果が気になっている人も多いはず。

なので、開幕から数日の釣果をまとめておくので、次回の釣行の参考にしていただければと思います。

数はまだだが3kg級の大型も釣れている

最近の釣果ですが、シーズン初期と言うこともあり、数釣りはまだ始まっていませんが、大型がかなり好調です。

4月2日には名田屋乗合船で3.4kgの大型が釣れていました。

そのほか、各船で1kg超の良型まじりで重量感バッチリのマダコが釣れていました。

名田屋乗合船で4月2日マダコ3.4kg

海蓮丸でも良型マダコがまじった。

魚英では開幕の4月1日マダコ1.5kg頭にボーズなし。

当たりカラーは白、黄色、グローなど

当たりのタコエギのカラ―ですが、朝一の光量が少ない時間では白、黄色、グロー系などの明るいカラーがアタっているようです。

逆に日が上がってくると黒、緑などの暗いカラーにアタリが多いようですよ。

去年は開幕から数釣りが楽しめたマダコ釣りですが、今年の釣果がこの先楽しみですね!

 

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!