【堤防釣りの生情報をお届け】良型タチウオが釣れている釣り場を紹介! 朝夕まずめはテンヤやワインドが激アツ!

各地の堤防の釣り情報を、釣具店のスタッフがお届けする「堤防釣り場レポ」。

今回は和歌山県・和歌山市のつり具のマルニシ和歌山インター店からお届けです。

釣具店からの生の情報なので、ぜひ釣行を計画する際の参考にしてください!

和歌山・水軒

和歌山・水軒はこんな釣り場

今回紹介する和歌山・水軒では、やっとタチウオが釣れるようになりました!

まだ釣れ始めなので、時合は短く、群れの数は少ないものの、釣れれば良型まじりといった状況です。

これからの時期は、群れが回ってくる数も増えて、釣りやすくはなるものの、型が小さい個体が増えてきます。

良型狙いの方は、今の時期が狙い目です。

まずめ時はワインドかテンヤがオススメ

釣り方は、朝まずめ、夕まずめに狙う場合は、手返しのよいワインドやテンヤが◎。

特に、テンヤは仕かけや操作がシンプルで、エサを使ってルアーのように広く探れるので、初心者の方にもオススメです。

夜間はウキ釣りで、じっくりタチウオのいるタナを探るのがよいでしょう。

タチウオの歯は鋭く、怪我をする危険性もあるので、フィッシュグリップなどを用意すると、暴れるタチウオをホールドできて、針を外しやすく、手も汚れないので一石二鳥です。

またタチウオ釣りの性質上、どうしても暗い時間の釣行になりがちです。

視界を確保するためにも、ヘッドライトなどを用意するようにしましょう。

アクセス

 

釣り場はキレイに保ちましょう

最近は釣り場のゴミ問題が深刻です。自分たちの釣り場を守るためゴミは必ず持ち帰りましょう。

つり具のマルニシ 和歌山インター店(つりぐのまるにし わかやまいんたーてん) プロフィール

和歌山県和歌山市に店舗を構えるつり具のマルニシ和歌山インター店は、さまざまな釣りをカバーした商品を販売している大型釣具店。最新アイテムはもちろん、中古アイテムの販売も行っており、お手頃価格で欲しかったアイテムをゲットすることができる。また、エサの種類も豊富にラインナップされているので、和歌山方面に釣行する時には、ぜひチェックしておきたい。また、最新釣果も随時更新しており、気になる情報を知れるのも嬉しい。
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!