【人気のテンヤタチウオロッドにnewモデルが追加】7対3調子のスタンダードモデルを紹介

大人気のテンヤタチウオ。今年も早くも盛り上がりを見せています。

今年のタチウオはかなり繊細なアタリも多く、掛けバラシが多いので攻略に悩んでいる人も多いはず。

そこで、オススメなのが7対3調子の胴調子のロッド。

スタンダードな8対2調子のロッドよりも食い込みがよく、掛けた後も柔軟に引きをいなしてくれるので、超オススメです。

今回紹介する7対3調子のロッドはジャッカルの「アンチョビドライバータチウオテンヤADT-C198ML73-FINESSE」。

しなやかで繊細なカーボンソリッドティップがアタリを明確化

「アンチョビドライバータチウオテンヤADT-C198ML73-FINESSE」のティップはカーボンソリッド。

そのため、目感度に優れ、少しの食い上げアタリや、居食いするようなモゾモゾしたアタリも明確に表してくれます。

また、7対3調子のロッドはロッド全体がしなやかに曲がり込むので掛けた後はバラシが少ないという特徴があります。

スパイラルガイドセッティングで糸絡みが激減

ガイドセッティングはスパイラルガイドになっているので、糸絡みが少なく、ブランクスの性能を最大限に発揮することができます。

また、スパイラルガイドはガイド数を減らすことができるというメリットもあるので、価格を抑え気味にすることが可能です。

リールシートは操作性に優れ、手首の負担を軽減するPULSリールシート

リールシートはPULSリールシートを採用。トリガータイプのシートなので、繊細な操作がしやすく、手首の負担を軽減することができます。

そのため、一日中誘いを続けるテンヤタチウオには最適なリールシートです。

現在好評発売中

「アンチョビドライバータチウオテンヤADT-C198ML73-FINESSE」は今年発売の新製品。

価格は19,250円(税込)と、ファーストロッドにも選びやすい価格帯。

7対3調子の初心者にもオススメのロッドで、テンヤタチウオを楽しんでみてはいかがですか?

ジャッカル公式「アンチョビドライバータチウオテンヤADT-C198ML73-FINESSE」の詳細ページはこちら

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!