【堤防釣りの生情報をお届け】メッキ、カマス、ルアーフィッシングの人気ターゲットが好調の釣り場を紹介

各地の堤防の釣り情報を、釣具店のスタッフがお届けする「堤防釣り場レポ」。

今回は、まるは釣具洲本店からお届けです。

釣具店からの生の情報なので、ぜひ釣行を計画する際の参考にしてください!

兵庫・淡路島、洲本港

淡路島、洲本港はこんな釣り場

淡路島では毎年、夏から秋頃に波止や河口周辺でメッキやカマスが釣れます。

どちらの魚も大変美味しく、メッキは刺し身、塩焼き、フライなど、カマスは塩焼きや干物がオススメで、対象魚として人気です。

 

メッキ、カマスに期待大

ポイントは洲本港の白灯台付近や洲本川河口。特に、白灯台付近は潮通しもよく、ほかの魚を狙うのにも人気のポイントですし、内向きに溜まっている小魚を捕食しにくることも多いので、内向きもオススメです。

タックルは7g程度まで投げられるアジ、メバリングタックルでOK。釣り味重視なら、ポッパー、ペンシルなどのトップウォーター。バイトの瞬間が見えて面白いですよ。

数釣りならワームやジグサビキ。ジグサビキはサビキ、ジグの両方で釣れるので、1投で2、3尾釣れることもあります。手返し重視ならミノーやバイブレーション。巻き速度は状況に合わせてかえますが、巻くだけで釣れ、広範囲を素早く探れます。いろんな釣り方が楽しめるメッキ、カマス釣りは、まだまだ楽しめそうです。

釣り場はキレイに保ちましょう

最近は釣り場のゴミ問題が深刻です。自分たちの釣り場を守るためゴミは必ず持ち帰りましょう。

まるは釣具洲本店(まるはつりぐ すもとてん) プロフィール

フィッシングパラダイスとも呼ばれる、淡路島洲本のまるは釣具洲本店は、エサ釣りからルアーまでさまざまな釣具を販売している大型釣具店。淡路島はさまざまな魚が狙えるので、それに合った仕かけやエサ、ルアーも豊富。店舗の周辺にも多くの好ポイントがあるので、ポイントなどは気軽に店舗スタッフまで。
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!