生でも、茹でてもおいしい!オススメのタコ料理を紹介!

寄稿:菱田雅巳、菱田裕子

日本海のイカシーズンは、各地ともに半夜便や深夜便のイカ狙いやイカ五目で賑わいを見せる季節です。

そこで、我が家の「板長=女房」が、私が各地への釣行で釣ってきたイカや、ゲストで釣れる魚を美味しく召し上がっていただくための「料理レシピ」を紹介します。

今回も番外編!?のマダコです。ぜひお試しください。

甘味もあり触感も楽しい、生ダコの刺し身

・材料
タコ 大きめの足3-4本
塩 適量

・料理手順
①タコはたっぷりの塩で揉み洗いして、ヌメリを取ります。
②よくすすいで水気を切り、まな板に並べて大根で叩き、柔らかくします。
③吸盤と皮を剥き、できるだけ薄く斜めにスライスします。
④吸盤は小さめのザルに入れて、サッと熱湯をくぐらせて1粒ずつに千切ります。
⑤刺し身と吸盤を皿に盛り、ワサビ醤油や梅肉醤油でどうぞ!

・調理時のポイント
薄く切ることがポイントですので、よく研いだ柳葉包丁などがあるとやりやすいですよ。

最後に生ダコ以外の料理も紹介しておきますね。

ゆでダコの刺し身

タコのマリネ

タコの唐揚げ

タコときゅうりの三杯酢

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!