簡単で美味しい!イカとキャベツの中華風パスタが絶品!

寄稿:櫻井あこ

櫻井あこ(Ako Sakurai) プロフィール

オフショアからショアまで、あらゆるスタイルの釣りを楽しむ釣りガール。特に好きな釣りは、エギングやイカメタルゲームなどイカ系の釣り。また、釣魚料理が得意で、いろんなジャンル、お手軽系から本格派レシピまでこなす。旬の魚を使った魅力いっぱいのレシピを紹介する、週刊釣場速報「あこちゃんの釣魚メシ」連載中

ALOHA〜! つりそくガールの櫻井あこです。

ひんやりとした朝の空気、雲ひとつない澄み渡った空、日増しに早くなる夕暮れに秋の夜長を感じるようになってきましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

私は愛猫たちと縁側で日向ぼっこしながら読書や音楽を楽しんだり、趣味のフラやウクレレやハワイ語の知識を深めたり、栗仕事に精をだし、秋の味覚に舌鼓を打ったりと、愛すべき秋を毎日楽しみながら過ごしています♪

そろそろお鍋のシーズンなので、カワハギやオニカサゴなど冬の釣り物も気になり始める時期ですが、先日とある釣り番組でオニカサゴのホルモン焼きという内臓の料理が紹介されていて、それがもうすごく美味しそうで、オニの内臓系は食べたことがないので、これは絶対にチャレンジしてみたい! と思いました。

うまくいったらまた紹介させてくださいね。

さて、今月はマイカとキャベツをたっぷり使った中華風味のパスタを紹介します。

冷蔵庫に常備しているほど我が家ではお気に入りの創味シャンタン(中華スープの素)で、中華焼きそばのような旨味たっぷりのパスタを作ってみました。

とっても簡単なので、ぜひお試しください♪

お手軽でおいしい!マイカとキャベツの中華風パスタ

◆材料◆
・マイカ 1、2ハイ
・キャベツ 2~4枚
・創味シャンタン 中華スー プの素(缶) 小さじ1/2
・パスタ 100g
・塩 小さじ2
・オリーブオイル 大さじ2
・ニンニクのみじん切り 1欠片分
・鷹の爪の輪切り 1本分
・ブラックペッパー 少々

◆調理方法◆
①マイカを捌いて皮付きのまま適当な大きさに切りわけ、キャベツはざく切りにする。

②鍋にたっぷりのお湯を沸かして塩を加え、パスタを茹でる。

③パスタを茹でている間にフライパンにオリーブオイル、ニンニクのみじん切り、鷹の爪の輪切りを入れて火にかけ、香りが立ったところでマイカを加えて炒める。

④表面に火が通ったらキャベツを加え、創味シャンタンと茹で汁をお玉1杯分加え、溶かしながら炒め合わせる。

⑤パスタを表示茹で時間より1分早く湯切りし、具材やスープと絡めるように炒め合わせ、汁気が飛んできたところで最後にブラックペッパーを少々加えて完成!

※パスタの茹で汁の塩分濃度で味が決まります。舐めてみて塩っぱい場合は④で加える茹で汁をお湯にするなどして、塩加減を調整してくださいね。

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!