ワカサギ釣りを楽に楽しむ!オススメアイテム紹介!

冬になるとワカサギの天ぷらが食べたくなります。

関西でも近年ではワカサギの放流に力を入れているところも多く、放流の甲斐あって釣果も年々上向きになっている釣り場も多いです。

手軽なライトタックルで釣れるので、初心者でも釣りやすいのがこの釣りの魅力。

そんなライトなワカサギ釣りをもっと簡単に楽しむアイテムを見つけたので紹介しちゃいます。

ハリミツのWAKASAFI FREEKERシリーズは使いやすさにこだわったアイテムで初心者でも使いやすいですよ!

ブドウ虫や集魚材で底でも集魚力をアップできる「ブドウムシンカー

このオモリはワカサギ釣りで釣果を上げるのに欠かせないブドウムシや集魚アイテムを底でも使えるアイテム。

オモリに安全ピンが付いており、ブドウムシや集魚材を付けるところにカエシが付いていないので交換がスムーズにできることがポイント。

これで底針の近くでもブドウムシや集魚材のエキスがでることで釣果アップに期待できますよ。

合わせて使いたい! 「ブドウ虫 アームスナップ」&「爆釣祈願フック

ブドウムシンカー」が底用の集魚アイテムだとしたら、こちらは上のタナでの集魚アイテム。

ブドウ虫アームスナップ」は仕かけの上部に取り付けるアーム付きのスナップ付きスイベル。

スイベルにアームが付いているのでしっかりと回転して仕かけ絡みを防いでくれます。

また、「爆釣祈願フック」は短めの1cmのハリスで、「ブドウ虫アームスナップ」にワンタッチで取り付けられる便利なアイテム。

コチラにブドウ虫か集魚材を付けることで高い集魚力を見込めますよ。

また、すぐに使えるアームスナップとフックがセットになった「ブドウ虫 アームスナップ フックセット」もありますよ。

ワカサギ釣りは今が盛期で三月末まで楽しめるので、冬の妖精と戯れに仕かけにちょっとこだわって、より快適で、楽しい釣りを目指してみてはいかがでしょうか!

今回紹介したアイテムはハリミツの公式サイトでチェック

ブドウムシンカー

爆釣祈願フック

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!