【来シーズンの参考に】テンヤタチウオの初心者はここからスタートしてみよう!

今シーズンもいよいよシーズン終盤の関西のテンヤタチウオ。

関東エリアは未だに好調に釣れているようです。

関東でこれから始める人、関西で来シーズンから始めようという人のために、初心者にオススメの動画を紹介したいと思います。

その動画は、つりそくのYouTubeチャンネルで公開されているマルキユーインストラクター、がまかつテスターの三石忍さんの実釣動画。

オススメのポイントを解説しておくので、ぜひチェックしてみて下さいね。

エサ作りが分かりやすい

ひとつ目のポイントはエサ作りが分かりやすいこと。

テンヤタチウオのエサ作りは、サンマ、イワシがメインの釣り人が大多数ですが、マルキユーのインストラクターを務める三石さんのオススメのエサ作りなので、釣果に直結するエサができますよ。

またエサ付けの仕方も分かりやすく解説してくれているので、初心者にありがちなエサがズレてしまって、テンヤが変な動きをしてしまうということが少ないのもポイントです。

釣り方のキホンを解説

釣り方を大きく分けて3パターンに分けて解説してくれているので、初心者でも分かりやすくなっています。

ストップ&ゴー、ジャーク&ステイ、タダ巻きの3パターンですね。

この3つはどれも基本の釣り方なので、まずはこの誘いをマスターしてみて下さいね。

最新ロッドの特徴がまる分かり

三石さんの最新プロデュースロッド「タチウオテンヤMS」も解説。

ロッドの特徴と種類ごとの違いも分かりやすいので、ロッド購入の際の参考にもなりますよ。

このようにオススメ要素満載のタチウオ動画、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!