【ソフトな素材がタコに違和感を与えない】新感覚のタコエギ用ワームがイイ感じ!

爆釣になるXデーが期待される船タコ釣り。今年は大型まじりがチラホラで、新子が大きくなる季節が待ち遠しいですね。

船のタコ釣りにはタコエギ、タコテンヤのほかにワームを使うような仕かけもあります。

ワームを使うので、ソフトな素材なのでタコが違和感を覚えにくく、タコが乗った後に離れにくいという特徴があります。感覚としてはエサ巻きエギに近いイメージですね。

そんなワームでのタコ釣りにオススメなアイテムが、バレーヒルの「蛸家 玉三郎(たこや たまさぶろー)」、柔らかい素材のワームが違和感を軽減し、カラーチェンジもラクラク。カラーパターン攻略が非常にラクチンなワームです。

ソフトな素材でタコが違和感を覚えない

玉三郎の素材にはソフトな素材が使用されているので、タコが抱いたときに違和感を覚えず、合わせられるタイミングがタコエギよりも長くなります。

なので、ワームの釣りはタコエギなどに比べるとまだまだ知名度がないですが、アタリが分からない初心者にこそ使ってほしいアイテムですね。

カラーの組み合わせが自由自在

まっか、まっしろ、ぴーまんの組み合わせ

玉三郎は3つに分解することができるので、フックに刺す際に別の玉三郎を刺すことで、カラーチェンジが容易!

カラーは全7色がラインナップされているので、タコの反応を見ながら使い分けるといいですね。

まっか

まっしろ

ぴーまん

レモン

ももいろ

おれんじ

ソーセージ

赤、白、黄色、緑など定番のカラーリングを始め、実績のあるカラーが多いので釣果の期待大ですよ。

フックは半笠仕様で根掛かり回避

フックは半笠なので、根掛かりに強い半笠仕様の5本針。大きな3本針と段差の2本針でタコを確実にフッキングすることができるので、フッキング性のが高く、掛けた後のバラシも少なくなっています。

セット仕かけとワーム単体が発売

仕かけはフックとワーム、スナップなどがセットになったセット仕かけとワームの単体が発売されています。

セット仕かけは1,430円。ワーム単体は550円となっています。

エギに反応しないタコを釣るために、「蛸家 玉三郎」おひとついかがですか?

詳細はバレーヒルの公式サイトで

蛸家 玉三郎

玉三郎ワーム

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!