【タチウオ釣りに外せない】集魚効果バツグンの「発光体」に、気になりマクリな新色が登場!

タチウオ特集

タチウオ」のシーズンがついにやってきました!

堤防釣りや、船釣り、そしてエサやルアー釣りなど、さまざまな釣りスタイルで狙うことができる人気ターゲットの「タチウオ」

出典:ルミカ

各地で好釣果がでており、関西では大阪湾などでよく釣れています。状況がよければ、1人数十尾の爆釣の日もあるみたいです!

タチウオ釣りにマストなアイテムとは?

さて、そんなタチウオ釣りで外せないアイテムがあります。

そう、それは…

発光体“です!

動画で見てみるルミカの”発光体”

 

発光体にはさまざまな物がありますが、今回は「パワー太刀魚」に新色、そしてカラーローテーションができるパックが登場したので、ご紹介します。

「パワー太刀魚」シリーズ

「パワー太刀魚」って何?

「パワー太刀魚」とは、タチウオ集魚に特化した発光体のシリーズです。

サイズは50と75の2種、カラーは合計6色あるため、状況や仕かけに合わせて多様なカスタマイズが可能な、タチウオ釣りではマストと言っても過言ではない、使えるアイテムです。

愛されている理由とは?

実は、長らく釣り人に愛されているアイテムなのですが、その理由は光るだけでなく便利な付属品も付いているから。

その付属品とは?

パッケージを開けると発光体と仕かけに取り付ける、チューブワンタッチホルダー、2つのアタッチメントが付属されています。実はこれ、かなり便利なアイテム。

上がチューブ、下がワンタッチホルダー

まず、チューブはお好みの大きさに切り仕かけに通して使用します。カットしたチューブを2本通すと、発光体を両サイドから固定することができます。

両端にカットしたチューブを付ければ固定OK

続いて、ワンタッチホルダーは仕かけを切らずに、発光体をパチっと取り付けることが出来るアイテム。

ホルダーの溝に糸を入れておき、その上から発光体をはめ込むだけで装着できる、とっても便利なアイテムです。

溝に押し込めばセットが完了

2つのアタッチメントの使い分け

■釣行の中で発光体サイズを変えたい
・ワンタッチホルダー

■仕かけをより自然に漂わせたい
・シンプルなチューブ固定がベター

オマツリなど、トラブル防止にもグッド

タチウオがよく釣れる時間帯は、暗い場合が多いですよね。そんな時に、発光体を取り付けることで、自分の仕かけの位置が明確になります。

これによって、隣の釣り人との差別化やオマツリなど、トラブル防止にも繋がります。

また、テンヤでカウントダウンをする際に、「発光体が見えなくなってから何秒!」といったように、タチウオ釣りで重要なタナ取りにも役立ちます。

表層でタチウオが食いついた時には、発光体が横っ飛びしたり消し込んだりと、視覚面でも釣り人を楽しませてくれるのも嬉しいポイントです。

集魚効果にも期待大

タチウオには“走光性”という、光源に向かって泳ぐ習性があるので、「パワー太刀魚」がとても有効なのはご存知の通り。ただ、光だったら何でもいいということではなく、海況によってタチウオの反応は変化します。

そこで、新色を追加して状況に合ったカラーを使えるようにしました。

「パワー太刀魚」に新色が登場

今回の新色で追加となったのは“ピンク”と“ブルー”。

どちらもさまざまなターゲットで実績のあるカラーです。食い渋りや数釣りまでイケる、使い勝手のいい色です。

ピンク
出典:ルミカ

 

レッドの差し替えとして使用するのが基本ですが、実はレッドだと少しアピール不足と感じる場面で使用すると効果的です。

ブルー

 

澄み潮で使用するのがベストです。特にシーズン序盤のヤル気あるタチウオの数釣りに効果的です!

「パワー太刀魚 カラーローテーションパック」

続いては、3色のカラーローテーションが可能な新商品「パワー太刀魚 カラーローテーションパック」。

#イエロー
#レッド
#バイオレット

の3種類が入っていますが、実は#バイオレットはこのパック限定のカラー。ですが、かなり使えるので、ぜひ皆さんに持っておいてもらいたいオススメの1色です。

左からレッド、バイオレット、イエロー。左が50mmサイズ、右が75mmサイズ

時合を逃さない、長時間発光

発光時間はサイズにより異なり、50サイズは5時間、75サイズは6時間発光します。なので、マズメ時の勝負タイムでも、時合を逃さずに釣ることができます。

それでは、各カラーごとの特長です。

イエロー

アピール重視の高輝度タイプ! 仕かけをアピールさせて、高活性の個体を効率よく釣っていくときは、この色がベストです。

レッド

食い渋っている時にベターなのが、レッド。ピンポイントにアピールできるので、食いが落ち着いた個体をも反応させます。過去に大型の実績があるカラーも、実はこのレッドが多いのです。

バイオレット

このカラーローテーションパック限定の新色! タチウオと言えば、紫がかなり効果的で、時合の連発力はイエローに敵いませんが、時合が落ち着いた後の難しい時間でも、確実にアタリを引き出してくれる必ず持っておきたいカラーです。

みなさんも、こちらを参考にぜひ、タチウオ釣りを楽しんでください。

ルミカ公式「パワー太刀魚」の詳細ページはこちら

ルミカ公式「パワー太刀魚 カラーローテーションパック」の詳細ページはこちら

幸田 達郎(Tatsurou Kouda) プロフィール

兵庫県出身、大阪府在住。ショア、オフショア問わず、幅広く釣りを楽しむ。ルミカ・スタッフ。ショップでのスタッフ経験を活かし、楽しい釣りを提供できるような商品開発を目指している。1996年生まれ
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!