【お好みのスタイルで楽しむ】船タチウオのロッド&テンヤセレクション

タチウオ特集

タチウオテンヤの魅力は、何と言っても「アタリが多いこと」に尽きると思います。

そして、道具立てがシンプルなのも、初めて釣りをする人にとって、うれしい点。

また、手軽に仲間とワイワイ楽しめるのも、最高ですね。

タチウオがいるタナを、テンヤという、いたってシンプルな仕かけで狙う。

もちろん、タチウオを釣り上げるための道具立ても簡単です。

 

テンヤもタックルも、皆さんのお好みのスタイルでチョイスできる時代。

ガンガン誘って、積極的に掛けていきたい、アクティブなアナタには、攻め調子。

ゆったりした誘いや置き竿など、疲れない釣りでタチウオの引きを楽しみたい。そんなアナタには、乗せ調子。

釣り方が選べるのも、舟タチウオゲームのイイところですよね!

乗せ調子の「ソルパラ 船タチウオてんやSPXJ-B190M/Tachi」でタチウオをキャッチした、メジャークラフトサポートスタッフのリサさん

そんな、スタイル別のオススメタックルセレクト。

高コスパのメジャークラフト・ソルパラシリーズのロッドと、多彩なテンヤのラインナップ。

ご紹介していきましょう!

 

ガンガン攻めたいアナタに

攻めたい派には、掛け調子がオススメです。

なぜかと言うと、テンヤをキビキビと動かして、アタリを引き出せるから。そして、そのアタリを即掛けできるから。

ロッドの穂先から穂持ちがしっかりとしているので、誘うのも、掛けていくのも楽ちんです。

ソルパラ 船タチウオてんやSPXJ-B180M/Tachi」は8:2の先調子モデルで、合わせのレスポンスに優れています。

 

また、ロッドと合わせて、テンヤも即掛けに特化したタイプを選ぶと◎。

テンヤは、刺さりのよさを重視した「太刀魚道場 舟てんや ゲキサス」が超絶オススメです!

 

メジャークラフト公式「太刀魚道場 舟てんや ゲキサス」詳細ページはこちら

 

ゆったりとしたタチウオ釣りを楽しみたいアナタに

7:3の乗せ調子のロッドを使用した釣りは、攻めて掛けていくよりも、追わせて食わせるイメージ。

フワフワしたスローな誘いや、タダ巻きにもマッチするのが、「ソルパラ 船タチウオてんやSPXJ-B190M/Tachi」。

 

「太刀魚道場 舟てんや」

テンヤは、しっかりとフッキングしてバラしをなくす、ノーマルタイプの「太刀魚道場 舟てんや」、刺さり重視の「太刀魚道場 舟てんや ゲキサス」を、タチウオの活性などの状況に応じて使い分けるとよいでしょう。

メジャークラフト公式「太刀魚道場 舟てんや」詳細ページはこちら

 

もっとスローに、簡単にタチウオを釣りたいアナタに

電動リールでのただ巻きの誘いに特化した「巻き乗せ」スタイルがオススメ!

ソルパラ 船タチウオてんやSPXJ-B190ML/Tachi」7:3よりもさらに胴調子の6:4で、タチウオのアタリを弾きにくく、食い気の立たないタチウオも追わせることが可能です。

ググッとタチウオが穂先をしっかりと抑え込むまで、我慢してから合わせるのが、ポイントです。

 

テンヤは、巻き乗せ専用モデルの「太刀魚道場 舟てんや 巻き乗せ」。

尻下がり姿勢のノーマルのテンヤと比較して、アイの位置が後ろになり、水平姿勢をキープする巻き乗せタイプは、タチウオのバイトゾーンが広くなり、しっかりと食い込ませることができます。

ヘッド形状もシャープになっており、水切れがよく、安定して巻いてこられるのも特長です。

 

メジャークラフト公式「ソルパラ 船タチウオてんや」詳細ページはこちら

 

お好みのスタイルで、ロッドとテンヤを選ぶ

スタイルに合ったタックルをチョイスすれば、おのずと釣果も上がるはずです。

コストパフォーマンスの高いメジャークラフトのソルパラシリーズや、太刀魚道場 舟てんやシリーズなら、お財布にも優しくて、最高!

ぜひ、船タチウオゲームを楽しんでください。

 

こちらの動画もぜひご覧ください!

 

 

メジャークラフト プロフィール

2002年2月設立のフィッシングメーカー! ルアーで狙えるあらゆる魚種ごとのロッドを開発! 低価格&高品質な高いコストパフォーマンスで人気。 数年前からはロッドだけでなく、ライン、ルアーなども手掛けている。
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!