秋イカもシーズン終盤!さむ~くなる前に美味しいイカをゲットしよう!

秋イカと呼ばれる、秋に狙えるアオリイカは、食欲旺盛!

比較的、手軽に釣れる時期なので、イカ好きにとっては嬉しい絶好のシーズンです。

しかし、水温が下がる冬はイカの活性も下がり、釣るのが難しくなってきます。

つまり、行くなら今! なんです。

しかも、小さかったイカも大きくなり、各地で1kgオーバーも釣れているとか!

この大きさになれば、引きも強烈で楽しめること間違いナシ!

そんなイカ釣りにオススメな場所ですが、

・三重県:志摩から熊野
・和歌山:中紀から南紀

ほかにも、福井京都兵庫などの日本海や、瀬戸内でも狙うことができます。

ただ、日本海や瀬戸内は太平洋に比べて、水温が下がるのが早いので、寒くなってしまうと、かなりシビアな釣りになる可能性があります。

晩秋にはティップランがオススメ

エギングやヤエンなどでも狙えますが、筆者的にこの時期は深場を狙うことができる、船のティップランがオススメです。

ティップラン専用の”エギ”と呼ばれるルアー

アオリイカは、イカの王様と言われることもある、とっても美味しいイカです。

 

シーズンは終盤ですが、美味しいイカを狙いに、皆さんぜひチャレンジしてくださいね。

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!