【堤防に船釣りに、早く使いたい!】ランガンシステムBOXのニューモデル「VS-7090N」をがっつり紹介!

新製品総力特集2022

明邦化学工業の人気のハードボックス、ランガンシステムBOX。2021年9月にニューモデルとして「VS-7090N SPカラー ブルーグレー」がリリースされました。

ハンドルストッパー機能搭載、そして画期的なリフトアップシステムも新採用。

まずは限定カラーとしてブルーグレーが先行発売されましたが、限定生産のため、欲しかったけど入手できなかったという人も多いはず。

そんな人に朗報!

限定モデルだった「VS-7090N」がついに量産もでるとなって、リリースされます。

 

VS-7090N

カラーリングは、ランガンシステムBOXのNシリーズと同じく、グリーン×ブラックの定番色です。

このボックスの特長は、前述の通り2つです。

新採用・リフトアップシステム

バケットマウスシリーズや、座れるランガンシステムBOXの「VS-7080」、「VS-7080N」のヘビーユーザーならご存じかと思いますが、下段に収納しているタックルを取り出す際、一旦中皿を外に出す必要がありました。

しかし、この「VS-7090N」にはリフトアップシステムが採用されているので、中皿を外に出さずとも、下段のタックルにアクセスできるんです。

中皿も付属していますが、新採用のインナーケースは、半固定されているので、画像のようになります。通常はこんな感じ。

もちろん、インナーケースもタックルが収納可能。

さらに収納力も上がって、便利になっています!

システム収納マニアにはたまらない仕様です。

 

ハンドルストッパー機能搭載

Nシリーズで好評のハンドルストッパー機能。

これは、ハンドルに採用されたストッパーをロックすることで、持ち手を固定し、持ち運びの際にボックスが左右にぐらつくことなく安定する、便利な機能のこと。

これが、「VS-7090N」にも搭載されています。

 

中皿は、両サイドの多目的ホルダーにセット可能。

仕かけやルアーのチョイ置きに便利ですね。

 

■SPEC

サイズ:440×239×239mm

メーカー販売価格:5800円(税別)

明邦化学工業公式「VS-7090N」詳細ページはこちら

 

今回は特別に、VS-7090Nの収納例をご紹介!

この「VS-7090N」ですが、便利な機能が搭載されているのが魅力ではありますが、収納力もすごいんです!

バケットマウスシリーズの「BM-5000」と同サイズで、とにかくたくさんのタックルが収納できます!

明邦化学工業スタッフの船釣りのサビキ、落し込み釣り用のタックル収納を紹介。

プロフェッショナルの収納術、ぜひご参考に!

 

オープン!

中皿にはプライヤーやナイフなどの、よく使用するツール系を収納。

 

インナーケースの中身は、リーダーやノットツール系、サルカンなどのパーツ系に、救急セットも。

パーツ系収納に便利なのが、「VS-315DD」。

ちなみに、インナーケースは簡単に取り外せます、

 

メインの収納スペースには、電動リール、バッテリー、竿受け、仕かけ、偏光グラスなどなど。

十分な収納量です!

 

仕かけは、「ストッカーBM-3010 D」を2連結して、取り出しやすく収納。シンカー類、仕かけ巻きも取り出しやすさ抜群です!

 

これだけのタックルが、このボックスにイン!

 

必要な物が、必要な場所に収納できて、しかも取り出しやすい。

このボックスに、オプションパーツを装着すれば、さらに便利になります。

 

システム収納愛好者はもちろんですが、まだ未経験の人も、ぜひこの「VS-7090N」から、システム収納の快適さを味わってみてくださいね!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!

 

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!