イカメタル、オモリグ、胴突きなど多彩な用途!!【安定した姿勢が魅力のエサ巻きも可能なハイブリッドスッテ】

イカメタルのエダに付けるドロッパーには、エギやスッテ、プラヅノなど、いろいろなアイテムが使用されています。

そんなドロッパーに魅力的なスッテが、今春プログレから登場します。

それが、「真釣ライブスッテ クジラ―」。

 

真釣ライブスッテ クジラ―

出典:プログレ

 

このスッテは、通常のスッテとしての使用だけでなく、エサ巻きスッテとしても使えるハイブリッドスッテです。

 

エサ巻きスッテにも瞬時にチェンジ

ここ最近はイカの乗りが渋い時に、ひと工夫としてエサを巻いたスッテを使用する人も増えてきました。通常なら、仕かけを専用のエサ巻きスッテに付け替えますが、このアイテムは、その幅広で平らな背側にエサの取り付けが可能。

 

エサを巻くだけで、そのまま使えるので仕かけの付け替えが不要で、時合を逃すこともありません。

パッケージには付属品として、エサ巻きステンワイヤーΦ0.3mm×45cmが入っており、スッテのオモリ下部にはワイヤーストッパーが付いているので、エサのセットも簡単です。

 

フォール&ステイ時に姿勢が安定

また、このスッテはオモリを外側に露出させた低重心シンカーを採用しているので、逆三角形状のボディと合わせて安定感がバッチリ。フォールが安定するだけでなく、ステイ時には単体で水平姿勢を取るように設計されており、エサを巻いた時でもフラつきにくいようになっています。

 

シルエットも、ネーミングに合わせたクジラのイメージになっていますね。

 

サイズは3号と4号、全8色がラインナップ

サイズはイカメタルのドロッパーとして最適な3号と、ひと回り大きくアピール力の高い4号の2タイプがラインナップ。

カラーは全色にケイムラが施されており、釣り人もイカも惹き付けられる全8色。

 

メーカー希望価格は3号、4号ともに全色720円(税抜き)です。

スッテ、エサ巻きスッテと、どちらにも使えるハイブリッドスッテの「真釣ライブスッテ クジラ―」。イカメタルのドロッパーとしてはもちろんですが、オモリグや、船の胴突き、さらには陸っぱりからのイカ狙いなど多彩に使えます。

今期のイカ釣りのお供にハイブリッドスッテ、イチオシですよ!

プログレ公式「真釣ライブスッテ クジラ―」詳細ページはこちら

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!