【ゴールデンウィークの旅のお供に最高】全機種30cm以下になる超コンパクトロッド

トラギアって知っていますか?

モバイルロッド一筋! コンパクトになって持ち運びに便利、それでいて本気と書いてマジに、その使いやすい性能も求めているブランドなのです。

ちなみにトラギアはTRGR(トラギア)と記し、TRGRとはTraveler’s Gear(トラベラーズギア)の意味。

出典:アルファタックル

そんなトラギアを代表するロッドのひとつがトラギアポケビッツ

まさに、トラベラーズギア! 皆さんのちょっとした旅のお供に最高な、超コンパクトな振出竿!

トラギアポケビッツ

どれだけコンパクトなの?といえば上記写真くらい。

携帯電話との比較や、手に乗せた感じはこう。

小さっ!

トラギアポケビッツは全10機種があり、その仕舞寸法は22.5~27.5cm。もうコレ足のサイズです(笑)!

ガイドは富士工業製

スペック
機種名 全長(ft in) 継ぎ数 仕舞寸法(cm) 自重(g) 適合ルアー(g) 適合オモリ(号) 価格(税抜き)
50UL 5.0 10 22.5 70 2~5 2~5 8,500円
55UL 5.5 11 22.5 73 2~5 2~5 9,000円
60UL 6.0 10 26.0 75 2~5 2~5 9,500円
63UL 6.3 10 27.5 77 2~5 2~5 10,000円
55L 5.5 11 22.5 75 3~7 3~12 9,500円
60L 6.0 10 26.5 80 3~7 3~12 10,000円
63L 6.3 10 27.5 81 3~7 3~12 10,500円
66L 6.6 11 27.0 97 3~7 3~12 11,000円
63ML 6.3 10 27.5 85 3~10 3~15 11,000円
66ML 6.6 11 27.0 102 3~10 3~15 11,500円

機種展開に加え、アクションもUL・L・MLと揃い、なんといっても価格が8,500~11,500円とリーズナブルなのも見逃せません!

ではどんな機種がどんな釣りに合うの…?というところ。

これについては公式webサイトがとっても分かりやすくて。

出典:トラギア公式

例えば、上記の例なら「ニジマス(トラウト)」に合わせると、どの機種がマッチするかが「星」で分かりやすくなっています。

圧倒的持ち運びやすさ

ポケビッツには専用ケースがついていて、スッポリとポケビッツが収まる仕様。

つまり全体を保護してくれるソフトケースとなっています。2本のベルト固定で、安心して持ち運びが可能。

ちょっとした移動などでは、リールを付けたまま持ち運べるのもウレしい点!

また、カラビナも最初から付いているのでお好きなところに掛けて、楽々移動ができちゃいます。

タイミング的にはもうGW! 大型連休を利用して、ポケビッツを忍ばせて釣行してみては?

トラギアポケビッツ詳細ページはこちら

アルファタックル新製品もチェック

アルファタックル公式サイトで、2022年春の新製品情報が一覧で見られます。そちらもチェックしてみてください!

新製品一覧ページはこちら

アルファタックル(alpha tackle) プロフィール

株式会社エイテックの自社ブランドがアルファタックル。同じくエイテック社のルアーブランドにはtailwalkがある。アルファタックルは海のエサ釣りを主体にしたロッドや小物用品類を数多くそろえ「MPG」シリーズ、「アルファソニック」シリーズ、「海人」シリーズなどは船釣りファンなら誰もが知るところ。幅広くリーズナブルで高品質な製品ラインナップが魅力。
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!