これから船釣りを始めるなら絶対オススメ! 1万円を切るカッコいいリール「ディーノ船」

何かと使える小型ベイトリール。2022年のアルファタックル新製品の中でも注目していた船用小型リール「ディーノ船」がいよいよ登場!

ディーノ船

これ、ビジュアル的にもシックで飽きのこないデザインなのですが、もう何よりの魅力は8,000円(税別)という圧倒的なコスパ!

まずはスペックを見ていきましょう!

小型ベイトリール「ディーノ船」にはパワーハンドルとダブルハンドルがあります(それぞれ右巻き・左巻きあり)。

パワーハンドルの150PH

出典:アルファタックル

150PH/R(右巻き)、150PH/L(左巻き)のスペックは以下。

ギア比 ベアリング(BB+RB) 自重(g) 最大巻上長
(cm)
最大ドラグ力
(kg)
糸巻量
(PE/号)
メーカー希望
小売価格
(税別)
7.3:1 3BB+1RB 222 約73 4 #2 200m 8,000円

パワーハンドルモデルのギア比は7.3:1とど真ん中といえる使いやすい値。コンパクトながらトルクのある巻き上げが可能で、魚を掛けたらグイグイ重みに負けずに巻きたい釣りに向くはず!

直径約39.5mmの大型ラウンドノブを採用しているのはもちろん、取り付け位置によってハンドルアーム長が60mmと75mmに設定可能で、好みや釣りジャンルに応じて変えられるのがうれしい。

ダブルハンドルの150DH

150DH/R(右巻き)、150DH/L(左巻き)のスペックは以下。

ギア比 ベアリング(BB+RB) 自重(g) 最大巻上長
(cm)
最大ドラグ力
(kg)
糸巻量
(PE/号)
メーカー希望
小売価格
(税別)
7.3:1 3BB+1RB 225 約73 4 #1 300m 8,000円

ダブルハンドルのDHは、エサ釣りはもちろんライトルアー系の釣りにもグッド。こちらはPE1号300m巻きで、細糸を使った船釣りの多くのジャンルをカバーしてくれます。

ちなみにPHも、このDHもハンドルはアルミ製で、軽量感と強度にも優れます。

どんな釣りもソツなくこなす優等生

ディーノ船の魅力は、非常に汎用性が高く、PHとDHをどちらも所有していたら、軽めのオモリやルアーを使った釣りにおいてはかなりの船釣りジャンルをカバーできるのが魅力。

また、「小型」両軸リールだけに、その握りやすさも気になるところですが、小さいのはもちろん背も比較的低いロープロ設計で握りやすい。

船釣りビギナーという場合に使いやすく(もちろん船だけじゃなく使えますが)、必要な要素をギュギュッと詰め込んだようなリール。

段々釣りになれてきたら、ちょっと「ブレーキ設定をイジってみようかなぁ」ということもあるかと思います。ブレーキシステムはマグネットブレーキで、ダイアルで好みの強さが調整しやすいですし、そうした「リールをイジってみる」という意味でも入門機としてスゴく使いやすいかなぁと思います。

風にも強いブレーキシステムで、ビギナーにも扱いやすいですしね。

リアルに購入して現場投入してみようかなぁと思っているリールであります。

アルファタックル公式ディーノ船詳細ページはこちら

アルファタックル公式2022・新製品情報

アルファタックル公式サイトで、2022年春の新製品情報が一覧で見られます。そちらもチェックしてみてください!

新製品一覧ページはこちら

アルファタックル(alpha tackle) プロフィール

株式会社エイテックの自社ブランドがアルファタックル。同じくエイテック社のルアーブランドにはtailwalkがある。アルファタックルは海のエサ釣りを主体にしたロッドや小物用品類を数多くそろえ「MPG」シリーズ、「アルファソニック」シリーズ、「海人」シリーズなどは船釣りファンなら誰もが知るところ。幅広くリーズナブルで高品質な製品ラインナップが魅力。
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!