【のんびり釣れる】免許がいらないボートで「イサキ」が最高潮! 

船舶免許が不要で、のんびりと楽しめる「カセ釣り」。

カセとは、ボートのことで、養殖筏やアンカー、堤防などにボートを固定して楽しむことができる釣りです。

釣り方も自由で、また仲間内で楽しめるため、人気上昇中の釣りです。

串本のカセで「イサキ」が好調

そんなカセ釣りで、今好調なのが和歌山県串本町。

串本港から出船している、河田フィッシングでは「イサキ」がよく釣れています。

サイズも良型まじりで、時には40cm近いサイズも。

2ケタ釣果も十分期待できます。

最近の釣果はこちら

7月18日東氏ら2人イサキ38~43cm18尾とタイ、メイチダイなど。

 

め、めちゃくちゃ釣れてる!

もちろん、日ムラはありますが、コンスタントにイサキは登場しているようです。

カセを付ける水深は24~27m前後。

釣り方はオキアミを使用した完全フカセ釣りです。

ハリスはイサキだけなら3号あれば十分ですが、時にはタイなどの大物がくることもあるため、4号程度にしておきたいところ。

 

イサキはまだまだこれから!

ぜひ、40cmオーバーの”ジャンボイサキ”を目指して、釣りに行ってみてください!

 

河田フィッシングの詳しい情報を見る
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!