釣りが終わったら、刺し身とビールでクイっ! 調理がより快適に、早くなる”骨抜き”がすごい!

釣りを楽しみ、帰った後の楽しみは、釣れた魚で一杯やること。

道具を片付けて、魚を捌いた後の刺し身とビールは至福の時です。

しかし、捌く過程でどうにも苦手なのが、”骨抜き”。骨抜き自体が嫌いな訳ではないのですが、しっかりと骨を掴んでくれる骨抜きがあまりなく、滑って抜きにくいからなんです。

「何かいい骨抜きはないかな~」と思っていましたが、そんな筆者が最近見つけたのが、室本鉄工株式会社の「FBP30 骨抜きプライヤ」です。

FBP30 骨抜きプライヤ

ペンチやプライヤーなど、数々の工業製品を世に送り出している、室本鉄工株式会社が販売している「FBP30 骨抜きプライヤ」は、ガチっと骨を掴むことができる、高性能な骨抜き。

掴んだ時に隙間がないため、小さな骨でもしっかりと抜くことができます。

 

出典:室本鉄工株式会社

 

また、グリップもしっかりしているため、骨が太くて取りにくい状況でも、ガチっと骨を掴んで取り除くことができます。

これは安心。

しかも、ステンレス製、さらには分解して水洗いできるため、衛生面もバッチリです。

本体の取り外し方

 

質量は65g、呼び寸法は120mm、価格は3,960円(税込み)です。

それなりの価格はしますが、骨抜きは何度も買い替えることは少なく、大切に扱えば長く扱えます。

捌くのがより快適に、そして時短になる「FBP30 骨抜きプライヤ」を使ってみると、今までよりも断然調理のスピードが上がり、美味しい刺し身にありつけること間違いナシです。

 

室本鉄工株式会社公式「FBP30 骨抜きプライヤ」の詳細ページはこちら

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!