晩秋に堤防で人気の釣りってなんだろう? 釣具店で調査してみた!

秋も深まってきた今日この頃。11月も中頃になると、堤防から釣れる魚も減ってきます。

それでも釣り人は、その時に釣れる魚を釣りに行くワケで。

ということで今回は、11月中旬に、釣具屋さんでどんな釣り具が売れているのかを取材して、人気の釣りを調査してみました!

取材協力は「フィッシングエイト大阪南店」

取材に協力してくれたのは、南大阪では屈指の売り場面積を誇る、「フィッシングエイト大阪南店」主任の森村さん。

率直に、「堤防釣り用品で、今何が売れていますか?」と聞いてみたトコロ、3つの釣りに関するアイテムを教えてくれました!

①カワハギ釣りアイテム

まず1つめは「カワハギ釣りアイテム」!

今年はカワハギが大当たり年なようで、カワハギ仕かけが絶好調とのこと。

大々的に専用コーナーが作られていたので、人気の程がわかります。

専門で狙う人もいますが、タチウオ釣りなどの、ウキ釣りの合間にカワハギを釣っている人が多いそう。

仕かけはお好みで選んでOK!

オススメのカワハギ仕かけがあるかを聞いてみると、コレ! というモノはないそうで、お好みの仕かけでOKとのこと。

ただ、針の号数は5、6号が、イマ時期のカワハギにイイそうです。ぜひ参考にしてください!

②穴釣り(ブラクリ)アイテム

2つめは、「穴釣り(ブラクリ)アイテム」。

記者的にはメチャクチャ意外でビックリ。 定番のサビキの方が人気あるのかな~って思っていたのですが、ブラクリの方が人気らしいです。

こちらもカワハギ同様、メインにウキ釣りをしている人が、合間にブラクリをして楽しんでいるそうです。

③海上釣り堀アイテム

最後は海上釣り堀アイテム。コロナ過でブームに火が付き、今でも人気が続いてるんだとか。

手軽に美味しくて、大物の引きが楽しめるとあって、リピーターが続出しているそう。特に海上釣り堀専用ロッドが好調なようで、豊富に陳列されていました!

以上が、11月中旬~末で、人気のある堤防の釣りでした。皆さんは予想通りでしたか?

人気があるということは、今釣れている釣りということ! カワハギ釣りや、ブラクリで美味しい魚を釣ってみてはいかがでしょうか!

仕かけの買い足しは、ぜひ「フィッシングエイト大阪南店」で!

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!