ビギナーも安心の“広げるだけ”で超簡単設置!!【連結できるからグループ釣行にも最適な小型テント】ワカサギやヘラブナ釣りのお供に

ワカサギ釣りやヘラブナ釣りでは、テントを使うアングラーも見かけます。

冬の寒い時期には、風除けで体感温度を下げないようにしたり、仕かけ作りやエサ付けなどの作業をスムーズにできるので、あるとないでは大違い。テントがあれば、釣りの快適性は大きく高まります。

でも、テントと言えば、設営や持ち運び、さらにはグループで行けば、孤立しがちでなかなか使い辛いモノ。ビギナーは、使用への一歩がなかなか踏み出せないのではないでしょうか。

今回紹介するのは、そんなビギナーにもオススメしたい、設置も簡単な小型のテント。プロックスの「クイック連結テント」です。

クイック連結テント

素早く設置できる手軽さが魅力!!

このテントの特長はいろいろありますが、まずはテントビギナーにとっての不安要素、設置と収納が超お手軽で簡単な点。

商品名にも「クイック」とあるように、誰にでも簡単に素早く設置ができます。

その手順がこちら↓

付属の収納バッグからテントを取り出して、

テントを広げるだけ!!

あとはタープを取り付ければ、あっと言う間にテントの設置が完成です。

収納は折り畳むだけ

そして、ビギナーが気になる使用後の収納。

こちらも簡単で、折りたたむだけです。その手順がこちら↓

これなら、テント使用が初めての方でも安心して持って行けますね。

連結機能で2人、3人、それ以上のグループ釣行もOK

そして、このテントのもう1つの魅力。

それはテント同士を連結できるんです。

こんな風にテントの中が繋がっているから、テントを使用していても孤立感はなし。

ツーツーだから、会話も弾み、楽しく釣りができます。

そして、このテントの凄い所は何台も連結できる所。しかも、2台、3台と横並びだけでなくL字型や十字型、テントの設営スペース次第では多彩な連結ができます。

▲十字型の設営例とジョインターの位置

連結方法も簡単

設置、収納が簡単で素早くできた、このテント。連結時も、もちろんお手軽です。

その手順がこちら↓

連結したいテントの面を合わせて、別売りのジョインターで扉のファスナーに沿って閉じます。

これを2つのテントともに閉じれば、連結完了!! たったこれだけの作業で、テントが繋げます。

連結にはジョインターが必要

この連結には別売りのジョインター(プロックスのクイック連結テントジョインター)が必要ですが、ジョインター自体は1500円(税別)と超リーズナブル。グループで何台も繋げていきたくなりますね。

 

機能も充実

また、このテントは設置しやすく、連結できるだけでなく、機能も秀逸。快適に過ごせる工夫が各所に施されています。

サイド面は、換気しやすく、夏の暑い日でも日除けとして使用できるように、4面全て開放可能。

もちろん、3面を閉じれば風除けもバッチリです。

そして、フロアシートは脱着可能。氷上のワカサギ釣りでも、テント内に穴を開けて、釣りを楽しめます。

コンパクトでボートにも使用可能

テントのサイズは使用時で、W120×D120×H127cmとコンパクトタイプなので、桟橋上や護岸、氷上だけでなく、ボートに設置することも可能です。

用途に応じて使い方は多彩。しかもビギナーにも優しいお手軽カンタン仕様な、このテント。

さらには、お値段も財布に優しく、メーカー希望価格は16000円(税別)です。

 

ベテランさんはもちろん、テントビギナーの方も、このテントでより快適な釣りを楽しみたくなってきませんか?

プロックス公式「クイック連結テント」詳細ページはこちら

プロックス公式「クイック連結テントジョインター」詳細ページはこちら

この商品の関連動画はこちら↓

 

プロックス

「釣りをもっとお手軽に……」のスローガンの元、お手軽プライス・高性能な製品開発に尽力しているブランド。堤防釣り、ソルトウォーターフィッシングはもちろん、様々なジャンルのエサ釣り、用品、便利グッズまで、あらゆるジャンルのアイテムをラインナップしている。
釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!