【一目見るだけでも価値アリ!】佐藤秀峰氏がイラストを手掛けたオーナーばりのフィッシングショーブースがすごかった!

釣り針の名産地である兵庫県西脇市に拠点を構える、老舗釣り針メーカー「オーナーばり」。

オーナーばりやカルティバと聞いて、釣り人なら知らない人はいない、と言っても過言ではないほど。

そんなオーナーばりが、先日横浜で開催された「釣りフェスティバル2023」にてブースを出展していたのですが、ブースそのものがインパクト大だったので紹介!

佐藤秀峰氏が手掛けたイラストがすごい

なにがすごいって、このイラスト。

ブースのド真ん中にドンッと置かれたこのイラスト。インパクトがものすごい。それでいて、書き込みが細かくて感動。

この絵を見て、どこかで見覚えのあるかも? と思った方もいるのではないでしょうか?

それもそのハズ。このイラストを描いたのは「海猿」や、「ブラックジャックによろしく」を手掛けた有名漫画家の佐藤秀峰氏!!

佐藤秀峰氏のYouTubeチャンネル「佐藤秀峰チャンネル 『手』」によると、年末年始を休まず書き続けた末に完成した、渾身の1枚だそう。

下記の動画にて詳しくチェックできます

 

 

もともと趣味だった釣りがキッカケ

もともと趣味で釣りをしていたという佐藤秀峰氏。ひょんなことからオーナーばりと関係ができたそうで、そこからの繋がりで絵の作成依頼が舞い込んだそうです。

佐藤秀峰氏のファンはモチロン、詳しくない方でも一目見るだけでも価値があると思います。

まだまだイラストを見れるチャンスあり!

横浜で開催された「釣りフェスティバル」は終了してしまいましたが、まだまだ見れるチャンスはあります。

佐藤秀峰氏のイラストは、2月4、5日に大阪で開催される「フィッシングショーOSAKA」と、3月18、19日に名古屋で開催される「西日本釣り博」でも展示されます!

参加する方はぜひ、オーナーばりブースに見に行ってみてはいかがでしょうか。

そのほか商品情報も展示

もちろんイラストだけではなく、新商品や、既存商品のアレコレも見ることができます。

内容の詳細は、オーナーばりブースでチェックしてみてください!

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!