編集部がオススメする防寒対策!繊細な作業にも邪魔にならない超優秀なハンドウォーマー!

記者は車を持たない、チャリンコアングラー。

愛車のロードバイクにモバイルロッドを携え、片道数時間の距離でも釣り場へ向かう生粋のチャリンコ魂を持つ男!

さて、そんな記者ですが、これからの時期はチャリンコアングラーにとって試練の連続。玄関から出た瞬間の寒さで心が折れそうになる季節、冬が到来します。

今回はそんなチャリンコアングラーの記者がオススメする、冬の釣りを乗り越えるのにオススメのアイテムをご紹介!

筆者の自転車愛を語った記事はこちら

【編集部オススメの逸品】俺の自慢の愛車について語らせてほしい!

Foxfireのエクストリームハンドウォーマー

記者が愛用しているのはFoxfireから展開しているエクストリームハンドウォーマー。

手の甲から手首までカバーすることができ、それでいて手のひらと指先はフリーになっているので、繊細な作業にも邪魔にならない仕様になっています。

 

使用してみて一番のポイントはストレスにならないこと!

同じく手を防寒するなら指先まで覆われたタイプのグローブのほうがよいのでは?と思った方も多いでしょう。

単純な防寒だけで見たら指先まで覆ったタイプや、作業がしやすい指先だけフリーのモデルなど、様々なグローブが展開されています。

このエクストリームハンドウォーマーの最もオススメのポイントは、着用していてもストレスに感じないこと。

手のひらと指先に関してはフリーの状態で、グローブをした時のような全体の締め付け感や作業時に感じるちょっとしたストレスが一切ありません。

細かいサミング操作にも問題なしです

実は、記者ちょっとした違和感を感じるようなアイテムを身に着けるのがとても苦手なタイプ。

グローブや偏光グラスなど、ちょっとしたストレスに感じるものは極力身に着けていたくありません。

以前は防寒のため、指先だけ開いたグローブを着用していたのですが、装着した時の締め付け感や違和感などストレスを感じてしまい、結局外してしまうことが多々ありました。

このエクストリームハンドウォーマーはノットを組むときやリグをセットするときはもちろん、ちょっとした作業時でも素手で行うのとほぼ同じ感覚で行うことができます。

また、グローブ内が密閉されていないので蒸れないのも嬉しいポイント。

魚を掴むときにも指の部分に生地がないので、汚れたりする心配もありません!

ちょっと指先だけを洗いたいときにも、装着したままで軽く濯ぐことができます。

 

気になる防寒性は…?

気になる防寒性ですが、個人的には全く寒くありません!

指先や手のひらの部分が覆われていないため、防寒性は乏しいのでは?と購入当初は思ったのですが、指先が悴むようなこともありませんでした。

風や水を通さないポリウレタン加工が施された、伸縮性のある表地。そして、モコモコのフリースが裏地になっていて、とにかく暖かいんです。

それにしっかり手首まで保温性のあるロングカフスパターンになっているので、ロードバイクに乗ったときや真冬の夜釣りでも、指先が凍えることもなく、釣りをしている間の細かい作業も難なく行えました。

 

今年の冬もたくさんお世話になります!

昨年はこのエクストリームハンドウォーマーがあったおかげで、かなり快適に冬の釣りを乗り切ることができました。

フル活用していたので、若干使用感は出てしまいましたが、今年の冬もたくさんお世話になる予定です!

 

Foxfire「エクストリームハンドウォーマー」のスペック

カラー展開:ネイビー/レッド/カーボンブラック/シルバー

サイズ:S ・M ・L ・XL

素材:ポリウレタン100% 裏地:エクストリームボア(ポリエステル100%)

本体希望価格:¥4,400(税込)

Foxfire公式「エクストリームハンドウォーマー」詳細ページはこちら

釣り場・釣り船の情報をまるっとチェック!